header

【不確実情報】”出品者アマゾン”がいてもカートを取る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

みなさん、こんばんは^^
熊本の投資家夫婦せどらー、
ピラです。

 

今日は親子3人で熊本動植物園に行ってきましたよ^^

 

 

動植物園は地震被害により、

まだまだ100%の復旧を果たせていませんが、

部分的に解放し、大人200円で終日楽しむことができます。

 

 

規模もそんなに大したことないので、

ディズニーランドのような感動はありませんが、

それでも1歳児の娘を喜ばせるには十分すぎるほどの施設です。

 

 

嫁ちゃんが言ってましたが、

園内ではしゃぐ娘の姿を見て、

「家族の休日って感じがする〜!」と言っていたのが印象的です。

 

 

娘も興奮したのか、

いつもの昼寝の時間になっても睡魔が襲って来ず、

結局ドライブに連れていってようやく眠りにつきました。

 

 

家族の休日、

娘も嫁ちゃん、そして私も満喫でき、良い1日となりましたよ^^

 

 

それでは今日の本題です。

 

 

 

【出品者アマゾンを撃退せよ】

 

1)実験的に行ったやり方が功を奏する

 

アマゾンがいなくなり、

「やった〜!高値で販売できる!」と思った矢先、

アマゾンの在庫復活!なんてこと、せどらーなら誰しも経験することです。

 

 

しかも、

そんな時に限って在庫を数十個抱えてしまう・・・、

そんな経験、されたことはないでしょうか。

 

 

そんな時、

究極の値下げ合戦を行わず、

カートを取得することでアマゾンよりも先に売ることができたら・・・。

 

 

そんなことを考えられた方も多いでしょう。

 

 

通常、

アマゾンと同額の価格で販売していたら、

カートボックスはアマゾンがほぼほぼ独占します。

 

 

そのため、

よくやる手法としては、

”アマゾンよりも1円安く出品する”というもの。

 

 

しかし、

結局アマゾンが同値に合わせてきますので、

 

下げる → 合わせてくる → また下げる → 合わせてくる

 

この負の連鎖の先には、赤字売りしか待っていません。

 

 

今日はそんなアマゾンがライバルとして存在する時、

値下げ合戦を挑まずにカートを取得する、

有料ツールを使わずにこれらを実現する方法を紹介します。

 

 

ただし、

これは不確実な方法です。

 

 

私はこれを実行し、

これまで2回、カートをアマゾンよりも先に取得し、

売り切ることに成功できてはいます。

 

 

しかしながら、

実験もたったの2回しか成功しておりませんので、

これが確実に効果があるとは言い切れません。

 

 

藁をも掴む気持ち・・・、

そんな状況に追い込まれた場合のみ参考にして頂き、

この方法が100%適応するものではないことを理解された上で実行をお願いいたします。

 

 

 

2)アマゾン・価格設定機能を使用する

 

それではやり方を順に追って説明していきますね。

 

■ セラーセントラルを開き、検索窓に「価格の自動設定」と入力する

 

 

 

■ 価格の自動設定画面が表示されますので、「開始する」をクリックします

 

 

 

■ 価格設定のルールを作成していきます

 

 

上記のような画面が表示されますので、

 

・ルール名 ( 例 : 最安値売り切り設定 )

・比較対象の価格 → 最安値

・実行する価格設定操作 → ショッピングカートボックス価格よりも指定金額分低い価格を維持

・指定金額 → 1円

・商品の比較対象 → ASINとコンディションが同じすべての商品

 

以上4点を設定したら、「保存してSKUを選択」をクリックします。

 

 

■ 作成した価格設定のルールを適応させる商品を選択します

 

 

・出品価格の下限 → 最低でも残って欲しい利益金額を逆算し、価格を設定

※ FBA料金シュミレーターを使ってから算出してください。

・出品価格の上限 → この場合は特に重要ではありませんが、とりあえず設定

・アクション(+)をクリックし、設定完了

 

 

 

3)考えられる疑問について

 

この価格設定ツールを使用したことにより、

「アマゾンよりも1円安く売ることに設定」したことになります。

 

 

ここで考えられるのが、

アマゾン自体も自動で同額に設定することによって、

負の連鎖が勝手に起こって出品価格の下限まで一気に進んでしまうのではないか?

という疑問です。

 

 

おっしゃる通り、

その可能性があるからこそ、

今回のこの方法は「不確実」とお伝えしている次第です。

 

 

私も当初、そんな結末を予想していました。

 

 

しかし、

仕入れた在庫も10万単位でありましたし、

在庫を持って半年以上も経っていたのでそろそろと覚悟を決め、

この設定を半ばやけくそで設定しました。 笑

 

 

するとどうしたものか、

最初の数十円下がったところで価格は下げ止まり、

アマゾンよりも1円安い状態でカートを取得し、

アマゾンはそこから追っかけてくることはなくなったのです。

 

 

「それって、アマゾン自体の価格設定の下限に達したんだろ?」

 

 

そう思われる方もいるかもしれませんが、

決してそういうわけではありません。

 

 

その時の価格以下の値段でアマゾンは実際に他の出品者と

価格競争していたことが頻繁にありましたし、

私が設定した金額は明らかにその当時の最低価格を大きく上回っていました。

 

 

この情報を信じる信じない、

また、やるやらないは別として、

こういう事例が確かに2回も発生したので、

今回あえて「不確実」とも言える状況ですが紹介させて頂きました。

 

 

アマゾンがライバルで復活し、

値下げ合戦が迫っている・・・・。

 

 

そんな状況に陥っている方に対し、

少しでも力になれればと思い、この記事を書かせて頂きました。

 

 

ちなみに、

私がこのような奇跡?とも言えるような状態になった時の

ライバルの出品状況ですが・・・・、

FBA出品者は、私とアマゾンの2者のみです。

 

 

当然、

他のFBA出品者がいたり、

自己出品者がいたりすると、

最低価格に設定している以上、

その価格を目指して価格が下がりますので注意してください。

 

 

FBA最安値に揃えるといった設定もありますので、

そちらはご自分でカスタマイズするなり、使用されると良いかと思います。

 

 

なんども言うように、

やるやらないは自分次第、

信じる、信じないも自分次第、

今回のこの方法は「不確実」な情報です。

 

 

最後にこれをしっかり断り、

それでは今日はこの辺で^^

 

 

以上、
投資家夫婦せどらーの「せどり・投資通信」を
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

みなさまにとって、
このブログが少しでも成功への
足がかりになれば幸いです。

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
全国どこでもせどれる!メルマガ特典のご案内
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

無料のメルマガ登録でもれなくプレゼント
解除もアドレス入力で簡単解除なので安全・安心

 

『仕入れたお店、仕入れた商品、その全てが今ここに』

 

というのも、
私の所属するチームのメンバーで作り上げたモノですので、

・掲載店舗 50店舗以上

・掲載商品数 400点以上

・せどりに役立つノウハウ満載の355ページ

といったボリューミーでパーフェクトなプレゼントになっています。

 

→→ メルマガ登録はこちらから ←←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
投資家夫婦せどらーピラへの質問はこちら
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

なんでもお気軽にご相談くださいね!
私ピラ宛て、嫁宛てどちらでも構いません。

必ず目を通し、可能な限り返信致しますよ^^

 

→ 夫婦せどらーへの質問はこちら ←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
ブログランキングにエントリーしました
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

今回のブログが面白い!参考になった!と思ったら、
応援クリックお願いします。

目指すはブログランキング1位!
みなさんのご協力をお願いします^^


せどり ブログランキングへ

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

◆本ブログ
仲良し夫婦のせどり・投資通信
http://sedori-investor.com/

◆プロフィール
http://sedori-investor.com/profile/

◆メールマガジン登録
http://sedori-investor.com/melmaga/

◆問い合わせ先
info@sedori-investor.com

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

takachihi