header

【ヤマト便】できるだけ安く発送するためのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

みなさん、こんにちは^^
福岡の投資家夫婦せどらー、
ピラです。

 

今日は荷造りデイですので、

こうして朝から子供達が出かけるまでにデスクワークしています。

 

というわけで、今日は朝からの更新、

そして内容充実、自信のある内容をお伝えいたします。

 

みなさん、今年年初に始まったFBA倉庫納品時の送料負担、

かなり重くのしかかっていますよね。

 

私も九州在住のせどらーですので、

納品先が関東とかになると送料だけで数万円!ということがザラです。

 

ちなみに、8月は発送料金だけで30万以上掛かってます 汗

思えばよく送ったもんです。

 

これが無料だったら・・・と思うと悲しくなります。

 

と、そんなことを今更言っても仕方がないのですが、

商品納品する際、

みなさん利用しているのが「ヤマト運輸」さんのヤマト便だと思います。

 

荷物まとめて同じ場所に送ると安くなるやつね・・・みたいなやつですね^^

 

こう認識されている方が多いのではないでしょうか。

 

今日はそんな超大雑把なヤマト便の知識に、

少しだけ簡単に、そしてお得な情報をお伝えしたいと思います。

 

もちろん、

ヤマト便を熟知されている方には不要の知識かと思いますがご了承ください。

 

 

■ ヤマト便は、個数ではなく、総重量で料金が決まる

 

これ、いきなり勘違いされている方多いと思います。

先ほどお伝えした、

「ヤマト便?まとめて同じ場所に荷物送ると安くなるやつね」というフレーズ、

厳密に言えば間違いです。

 

確かに安くなるのですが、

10個口で総重量100kでも、

5個口で総重量100kならば料金一緒です。

 

ですので、料金表を見ても小口数なんて記載は一切ありませんよね?

 

大事なことなのでもう一度言います。

 

ヤマト便は小口数ではなく、総重量で料金が決まります!

 

 

■ ヤマト便の計算方法は、いちいち覚えなくてもよい

 

ヤマト便は重量で料金が決まるということはご理解いただけたかと思います。

ということは、安く送るには重量を抑えれば良いということになりますね。

 

ヤマト便の計算方法は特殊で、

ヤマト運輸独自の計算方法からその重さが算出されます。

 

つまり、

ヤマト便の重量は、その荷物1個の重量ではないということです。

 

その計算方法とは・・・

と、ここで紹介しようと思いましたが、

ここはイメージだけ持ってもらってヤマト便をより安く送ってもらうことを

目的とした記事ですので、あえて紹介しません。

 

計算方法が知りたければ、こちらをご覧ください。

 

そんなことよりも、

ヤマト便の重量を可能な限り抑えて安く送る方法を以下にご紹介します。

 

 

■ ヤマト便を可能な限り安く送るコツ

 

ヤマト便は総重量で送料が決まりますので、

「可能な限り重量を抑える」というのはご理解いただけたと思います。

 

ここからは安く送るコツの紹介です。

 

以下の例を参考にヤマト便への知識を深めてください。

 

(23㎝ ・ 23㎝ ・ 33㎝)

 

いきなりですが、こちらの商品をヤマト便で送りたいと思います。

 

この山善の扇風機、1個の重量はヤマト便計算方法だと・・・

5k です。

 

絶対5kもないですよね?

しかしながら、ヤマト便の計算方法だと、この商品は5kで計上されてしまうんです。

 

次に、こちらをご覧ください。

 

(49㎝ ・ 49㎝ ・ 35㎝)

 

これまで商品を送るときの知識としては、

「荷物はまとめて送った方がお得!」というのが常識でした。

 

ですので、こうした綺麗に4個まとめて入るような箱があれば、

こうして送った方が絶対お得!って思っちゃいますよね?

 

では、さきほどの扇風機を4個まとめたこちらの荷物、

ヤマト便計算方法で計算すると何キロになるでしょうか?

 

それは・・・

24k です。

 

もう一度言います。

24k です。

 

5k × 4個 = 20k ではありません!

 

つまり、

まとめて送ると、損しちゃいます。

 

4k、ほぼほぼ1個分も多く計上されてしまうんです。

 

ヤマト便の計算方法は、

全て荷物の大きさで決まります。

 

ですのでこうした現象が起きてしまうわけです。

 

 

■ ヤマト便、安く送るコツのまとめ

 

1)荷物は可能な限り小さく(大型商品推奨)、まとめて梱包は厳禁

2)薄い商品はまとめずに1個づつで送るのがベスト(例えばレゴなど)

3)ダンボールは100〜140㎝サイズ推奨

 

ヤマト便のサイズ下限は指定されていませんので、

小さければ小さいほど重量換算値は小さくなるのですが、

あまり小さくわけすぎても迷惑です。

 

常識の範囲内でやるように心がけましょう。

 

例えば、

極端な話、本1冊を丁寧に梱包して送ったりはしませんよね。

 

こういう標準サイズ商品はまとめて、100サイズから120サイズで送りましょう。

 

以上、ヤマト便を可能な限り安く送るコツでした。

 

よろしければご参考まで。

それでは今日はこの辺で。

 

以上、
投資家夫婦せどらーの「せどり・投資通信」を
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

みなさまにとって、
このブログが少しでも成功への
足がかりになれば幸いです。

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
全国どこでもせどれる!メルマガ特典のご案内
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

無料のメルマガ登録でもれなくプレゼント
解除もアドレス入力で簡単解除なので安全・安心

 

『仕入れたお店、仕入れた商品、その全てが今ここに』

 

というのも、
私の所属するチームのメンバーで作り上げたモノですので、

・掲載店舗 50店舗以上

・掲載商品数 400点以上

・せどりに役立つノウハウ満載の355ページ

といったボリューミーでパーフェクトなプレゼントになっています。

 

→→ メルマガ登録はこちらから ←←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
投資家夫婦せどらーピラへの質問はこちら
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

なんでもお気軽にご相談くださいね!
私ピラ宛て、嫁宛てどちらでも構いません。

必ず目を通し、可能な限り返信致しますよ^^

 

→ 夫婦せどらーへの質問はこちら ←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
ブログランキングにエントリーしました
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

今回のブログが面白い!参考になった!と思ったら、
応援クリックお願いします。

目指すはブログランキング1位!
みなさんのご協力をお願いします^^


せどり ブログランキングへ

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

◆本ブログ
仲良し夫婦のせどり・投資通信
http://sedori-investor.com/

◆プロフィール
http://sedori-investor.com/profile/

◆メールマガジン登録
http://sedori-investor.com/melmaga/

◆問い合わせ先
info@sedori-investor.com

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

takachihi