header

【苦手店舗攻略法】ただ、ひたすらに・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさん、こんばんは^^ 福岡夫婦せどらーのピラです。

今日はみなさんに私なりの苦手店舗攻略法をお伝えしたいと思います。

単純な手段・方法かもしれませんが、これが一番シンプルで簡単、最速だと思います。

ぜひぜひ、苦手店舗がある方は、実践してみてください。

まず、小さな成功体験を拾いに行く

最近、私は通っているチェーン店があります。以前は・・・全く行ってませんでした。

というのも、「取れない」と勝手に思い込んでいたからです。

まず、こんな風に思い込んでいたら絶対に取れません。店にそもそもいきませんからね。笑

最近、店舗の周り方を「数打ち」戦法に変えてからというもの、しらみつぶしに狙ったエリアの店舗を潰していきます。

その時にたまたまあったのがこの”苦手店舗”です。

その時も「ないだろうなぁ〜」という頭で覗いたんですが・・・あったんです。笑

しかも入店して1分、入った通路の真正面にどーーーん!と冬物処分コーナーがあり、「え?」というような価格で冬物商品が大処分されていました。

「え?この店、もしかして取れるのか?」

この小さな成功体験が、私のそれからの店周りに大きく影響を及ぼすことになりました。

そう、ただ、たまたま行った店舗でセールが当たったから・・・という単純なものです。

通って、通って、通いまくる

「この店は取れる」こんな頭があるとあとはもう簡単です。

そう、通い倒すだけですね^^

一度大当たりした経験がありますので、頭の中にはその経験を再び求めて系列店舗を回るのが楽しくなります。

通い続けているとわかるのが、お店の特徴、一言で特徴といっても、そんな難しいものではありません。

1)値札

2)ポップ

3)ロケーション

この3点をチェックするだけで私は十分だと思います。

取れる値札、過去に取れた値札は他の値札と比べてどうたったのか。処分とか、セールとか、何かしらのメッセージが必ず値札に込められているはずです。

そのルールが一つでもわかりさえすれば、あとはその値札を探すだけ。

ポップも一緒です。必ず店舗にはルールがあります。

ロケーション、これは店舗によって多少変化がありますが、入店後真正面に一番売りたい商品を並べる店舗、もしくは店の隅っこにあったりもしますね^^

一通り、初めての店舗は入店後、すみずみまでチェックするというのはこのためんです。

一度商品が取れたりすると、チェーン店攻略は簡単です。

理由は簡単、以前取れた商品を探せばいいのです。

そしてそれを探すついでに、他の商品もまた物色してみる・・・

そうすると商品は少しづつですが積み重なっていきますし、店がどんどん攻略しやすくなる、というよりも、店に行きたい気分になります。

あなたはすでに、克服している

ここまでくるともう攻略したも同然です。

足を運びたくなる・・・ここまで来るともう得意店舗です。

そう、きっかけは簡単。1点でもいい、商品が取れればいいんです。

そのためにはまず、店に足を運ぶこと。これが基本ですね^^ 行かなきゃなにも始まりません。

どうしてもせどりやっていると、成果が出ない日には得意店舗に行きがちなんですよ。

別にこの手法が悪いわけはないんです。むしろそれでいいんですが、その困った時に考える次のカードは多い方が絶対有利です。

最初のうちはなかなか店舗攻略できている”持ち店舗”は少ないかもしれません。そして上達するには持ち手を増やすしかありませんので、とにかく1つ、利益商品探しに苦手店舗に行ってみましょう。

取れなくて当然、取れれば「スーパーラッキー!^^」くらいでいいんです。

やりましょう!

やれば必ず見えなかったものが見えてきます^^

そして、私もこんなものを仕入れちゃいました。

◆ エステー家庭用放射線測定器 エアカウンターS 仕入単価 2800円 想定売価 6781円

最初見たときは妊娠検査薬かと思いましたが、放射線測定器だったとは・・・。

それにしても、こういうものが売れる日本というのも困ったものです。

願わくば、こういうものが必要のない社会がやってくることを説に願うばかりです。

それでは今日はこの辺で。

takachihi