header

【究極の違和感】陳列されていない商品の存在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさん、こんばんは^^

福岡夫婦せどらーのピラです。



年末商戦、いよいよふつふつと始まりましたね!



つい先日は宮崎へ厄払い行事参加の為帰省し、

先週は稼働ゼロと全く働いていないのですが、

あちこちから入ってくる情報によると、

なかなか熱い季節がシーズンインを迎えているようです^^



さて、そんな中、最近面白い商品、手法を見つけたのでご紹介します。



その名も、

「究極の違和感!陳列されていない商品を発見する方法!」です。



いや、すみません。



具体的な手法は申し上げられません・・・

ですが、想像して考えてみてください。



あるんですよ。



店頭に陳列していない商品を発見する方法が!!



ん?電話して聞く?



いや、それは在庫探しと一緒でしょ。

ピンポイントで商品名聞かないといけませんので、

その手法とは違います。




店舗に陳列されておらず・・・

他の同系列チェーン店でも同じ現象が起こっているのであれば・・・

他の店舗に電話して在庫のあるなし聞くのはありですが、

それは回収であって、商品探しとはちょっと異なります。



これはなかなか強烈です。



ライバルは当然ほとんどいませんし、

店頭に出ていませんから売れるはずもないのでしっかり残っています。



よくよく店舗を見回してください。

そんな商品の存在、もしくは痕跡がどこかに隠されているはずです。



この手法は、ドン・キホーテよく行く方はすぐに気づかれるかもしれませんね。



究極の違和感、

1)店頭に並んでいない、

2)値札も当然ない、

3)しかし、店舗にはしっかりと在庫してある商品、

よろしければ探してみてください^^



それでは今日はこの辺で。

takachihi