header

【返品不良品処理】ほっとけばゴミ、処理すればお金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

みなさん、こんばんは^^
福岡の投資家夫婦せどらー、
ピラです。

 

 

今日は一人家にこもって返品と不良品の処理作業していました。

 

本当にこの作業、

めんどくさくて取り掛かるのをついつい避けてしまいがちです。

 

私もその都度やっているわけではなく、

2ヶ月に1度くらいの頻度で溜まった商品の処理をやっています。

 

アマゾンからの返品ですが、

その多くはほとんど良品です。

 

返品事由には「不良品」とか書かれていますが、

手元に戻った商品を確認すると、

そのほとんどは普通に動作しますし、問題ありません。

 

おそらく、

返品事由を不良品にした場合、

Amazon側へ商品を発送する際の送料をこちらで負担することになりますので、

こうしたシステムを利用して返品する方もいるのでしょう。

 

しかしながら、

返ってきた良品はすでに開封済ですので、

新品コンディションで販売することはできません。

 

ですので、そうした商品は中古コンディションで販売しなければならず、

私の場合、

中古商品は写真を必ず掲載しますので撮影しなければなりません。

 

この作業がものすごく時間がかかります。

 

商品を全て開封し、

ポジションを整え、

写真を6パターン撮ります。

 

それをAmazonにUPし、

商品説明を記入、中古相場を確認して出品価格を決めます。

 

当然、

仕入れた時は新品で売る気満々ですので、

中古に格下げになった場合、そのほとんどが赤字売りです。

 

まれに、

新品がなくなり、中古相場が上昇した際は思った利益よりも出ちゃう時がありますが、

そういうパターンは本当に稀です。

 

今回はやはり全部が全部、赤字売りになりそうです。

 

しかしながら、

これをやらなければ、部屋を圧迫し、文字通りゴミでしかありません。

 

こういった作業をコンスタントに行うことで、

健全な状態で仕事を行うことができますので、

めんどくさいんですけど・・・やらなければなりませんよね。

 

返品作業無視して全部まとめてハードオフ!なんてこともありですが、

私は健全に一つ一つを大切に処理してもらいたいと思っています。

 

合理的に考えるとハードオフっていう手は本当に有効なのですが、

やはり赤字幅が大きくなりますし、

それよりもせっかく仕入れた商品ですので、

適切な処理して販売してもらいたいと思います。

 

えぇ、無駄なこともわかっているのですが、

私はこうした作業も含めて仕事だと思いますので、

めんどくさいですけどハードオフに最初から持っていくことはやっていません。

 

ほっとけばゴミ、処理すればお金です。

 

不良品は溜まって手がつけられなくなる前に、

しっかりルールきめて処理するようにしましょう。

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

以上、
投資家夫婦せどらーの「せどり・投資通信」を
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

みなさまにとって、
このブログが少しでも成功への
足がかりになれば幸いです。

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
全国どこでもせどれる!メルマガ特典のご案内
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

無料のメルマガ登録でもれなくプレゼント
解除もアドレス入力で簡単解除なので安全・安心

 

『仕入れたお店、仕入れた商品、その全てが今ここに』

 

というのも、
私の所属するチームのメンバーで作り上げたモノですので、

・掲載店舗 50店舗以上

・掲載商品数 400点以上

・せどりに役立つノウハウ満載の355ページ

といったボリューミーでパーフェクトなプレゼントになっています。

 

→→ メルマガ登録はこちらから ←←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
投資家夫婦せどらーピラへの質問はこちら
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

なんでもお気軽にご相談くださいね!
私ピラ宛て、嫁宛てどちらでも構いません。

必ず目を通し、可能な限り返信致しますよ^^

 

→ 夫婦せどらーへの質問はこちら ←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
ブログランキングにエントリーしました
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

今回のブログが面白い!参考になった!と思ったら、
応援クリックお願いします。

目指すはブログランキング1位!
みなさんのご協力をお願いします^^


せどり ブログランキングへ

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

◆本ブログ
仲良し夫婦のせどり・投資通信
http://sedori-investor.com/

◆プロフィール
http://sedori-investor.com/profile/

◆メールマガジン登録
http://sedori-investor.com/melmaga/

◆問い合わせ先
info@sedori-investor.com

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

takachihi