header

【投資情報】金が急上昇、そして急降下

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

仲良し夫婦せどらーの「せどり・投資通信」

5日の稼動で20万円以上を稼ぎだすせどり師「ピラ」が、
あなたの「稼ぎ」に直結するせどりと投資の「旬な情報」を大公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

こんばんは^^

夫婦せどらー@熊本の”ピラ”です。

 

今日は久しぶりに投資情報です。

とは言っても、投資助言ではないのでご了承ください。

 

 

【有事の金、有事の円】

 

金の相場が急上昇した後、急降下しています。

上昇した時はニュースや雑誌でも取り上げられていますね。

 

金の相場の特性として、

経済に大きな不安があるときは上昇し、

逆に経済が好景気の時は降下する特性があります。

 

戦争や恐慌の時がそうです。

 

なぜ買われるのか・・・。

それは「持ち逃げ」ができるからです。

 

戦争の際は、もしかしたら自国が滅びる、

もしくは大打撃を受けることがあるかもしれません。

 

もし、日本が他の諸外国に侵略され、

植民地化し、日本の通過「円」が紙切れ同然になってしまったら・・・。

 

恐慌の際も同じことです。

円の価値が紙切れ同然になったとしたら・・・。

 

極端な話かもしれませんが、

過去、こういった事例は世界各地で実際に起こっています。

 

現在でいうと、トルコ(リラ)でしょうか。

 

リーマンショックに円高、そしてISの出現により、トルコの情勢はとても不安定です。

 

もともとアジアとヨーロッパを繋ぐ国で、

双方からの人の移動で富を育んできました。

 

しかし、状況は一変。

 

リーマンショックが世界経済を襲い、

世界が「有事の円」を買いあさったことで円高を誘発。

 

その後はトルコ国内でテロが頻発し、

好材料は見当たりません。

 

そのおかげでトルコ通貨はこんな感じになっています。

 

→→ トルコ通貨チャート ←←

 

リーマンショック前に、

その金利の高さを売りに証券会社が各方面にトルコリラを売りました。

 

ちなみに金利は8%です。

 

他のアメリカドルや高いと言われる豪ドルなんかでも1%台です。

 

当時、IMFからトルコ経済の太鼓判を押されたことにより、

購入者も湧き立ちました。

 

そして起こったリーマンショック。

数日で価値は半分以下になってしまったのです。

 

こんなことが実際に起こっています。

 

こういった過去をしっかり学んでいる方は、

いつでも持って逃げれる、

そして価値が世界共通で認められている金を買うのです。

 

では、話を戻します。

なぜ、今金が急上昇していた(近日下げてきてます)のでしょうか。

 

今、世界経済を牽引しているのはアメリカです。

ニューヨークダウ平均株価は歴史的な高値を付けています。

 

トランプ効果です。

 

インフラ投資と税率の引き下げを選挙公約に提げて見事に当選、

そして本当にやるのか?と疑問視されてきたそれらの公約を力技で実行しています。

 

人間的なところはともかく、

「やる」と言ったことをやる姿勢だけは認めざるを得ません。

 

そこに世界の投資家は期待し、アメリカ株を買っています。

世界一の国が沸き立っています。

 

これは否が応でも世界経済に影響を及ぼすものです。

 

日本もまともに恩恵を被る施策があれば、

日経平均20,000円は射程距離でしょう。

 

事実、それを予感させる状況が水面下では起こっています。

 

重機メーカー大手のKATOでは増産のオファーが殺到しているそうです。

これはもちろん、アメリカ向けに贈られるもので、

インフラ投資の話が現実味を帯びてきている証拠です。

 

どうやら1兆ドルものインフラ投資は満額とは言わずとも、

現地では少しづつその動きが出ているようです。

 

しかしながら、

そんな沸き立つアメリカをよそに、

金は上昇を続けていました。

 

これはひとえに、

トランプに乗る人、警戒する人が見事に二分しているということです。

 

世界はアメリカ経済だけではありません。

 

ヨーロッパは今後分断の流れが出ており、

もしユーロ解体ともなれば、

世界経済への影響は必至です。

 

今、その状況が怪しくなってきています。

 

イギリスの離脱、

フランスの大統領選、

そしてドイツでも重大な選挙が控えています。

 

これらすべてが解体への道をたどる方向になったら、

ユーロはお終いです。

 

世界経済は荒れること間違いなしでしょう。

そんなときに、価値をしっかり担保し、

なおかつ世界共通で価値の認められている商品が「金」なのです。

 

通常、投資といえば株を思い浮かべる方が多いと思いますが、

私がこういった株以外の投資商品を紹介するのにも

こういった理由があるからです。

 

今、朝鮮半島は揺れています。

今すぐにでも戦争が勃発してもおかしくない状況です。

 

我々日本人は「まさか戦争なんて」と思いがちですが、

一歩国を出れば状況はまるで違います。

 

犯罪はそこら中で起き、

殺人も日常茶飯事な状況の国が隣国にはたくさんあります。

 

そんな状況に住んでいる人と、

われわれ日本人とでは感覚が違いすぎるのは仕方のないことかもしれません。

 

しかし、現実に日本からも戦争に行く人たちがいるのです。

 

自衛隊です。

彼らは直接戦争には関わらず、兵站作業(後方支援)に従じるといっていますが、

戦争で一番狙われるのは兵站作業部隊です。

 

半島有事の際は出兵することになりそうですが、

やはり何かしらの影響があるはずです。

 

話を戻しますが、

こういう風に、我々日本人も世界情勢と無関係な訳ではありません。

 

こういった情報を頭の片隅にでも入れておくことで、

投資に置ける「幅」が広がってくるはずです。

 

いつでも視点は世界に目を向け、

流れを読んで生き残り、

後世に伝える資産を築きたいものです。

 

 

◆◇夫婦せどらー ピラへの質問◆◇

 

なんでもお気軽にご相談くださいね^^
私ピラ宛て、嫁宛てどちらでも構いません。
必ず目を通し、可能な限り返信致しますよ^^

 

→ 夫婦せどらーへの質問はこちら ←

 

 

◆◇メルマガ登録特典2のご案内◆◇

 

「本当に、全国どこでもせどれます」

 

というのも、
私の所属するチームのメンバーで作り上げたモノですので、

・掲載店舗 50店舗以上

・掲載商品数 400点以上

・せどりに役立つノウハウ満載の355ページ

といったパーフェクトなプレゼントになっています。

□無料のメルマガ登録でもれなくプレゼント
□解除もアドレス入力で簡単解除なので安全・安心

 

→ メルマガ登録はこちらから^^ ←

 

 

◆◇ブログランキングにエントリーしました◆◇

 

↓ ↓ 応援クリックお願いします^^ ↓ ↓


せどり ブログランキングへ

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆本ブログ
仲良し夫婦のせどり・投資通信
http://sedori-investor.com/

◆プロフィール
http://sedori-investor.com/profile/

◆メールマガジン登録
http://sedori-investor.com/melmaga/

◆問い合わせ先
info@sedori-investor.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

takachihi