header

Amazon転売の先にあるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは^^

 

先ほど映画「ローグ・ワン starwars story」を観て

少し悲しい気分になっている 夫婦せどらーのピラ です。

 

せどり業界ではどこもかしこも、

・年末商戦

・福袋せどり

・出品制限の話題で持ちきりです。

 

私も2日に渡って関連記事を書きましたが、

今のところ新しい追加情報は見当たらず、

追加の情報を待っている状態です。

 

いろんな憶測が飛び交い、

私も賛同するものしないものとありますが

もう少し様子を注視するのと、

今後のせどり将来像についての意見を書きたいと思います。

 

本日の表題は「Amazon転売の先にあるもの」ということで、

せどりをスタートし、

Amazonのプラットフォームである程度成功したら。という仮定のもと、

話を書いていきます。

 

 

1)Amazonせどりはネット販売の”究極”ではない

 

ネット販売にはいろいろな形があります。

せどりの形のように、Amazonを利用して販売する方法や、

ヤフオク

楽天

ヤフーショッピング、

メルカリなどのフリマアプリ、

そして自社ECサイトなどです。

 

確かにAmazon転売は稼ぎやすいですし、

参入障壁が非常に低いです。

 

せどりで結果を出されている方はこの事実を実感されていることでしょう。

 

しかし、リスクがあることも確かです。

今回の出品制限などがそうですね。

 

本業でAmazon転売一本で生活している人には

死活問題になりかねません。

 

出品制限ならまだしも、アカウント閉鎖になってしまったら

それこそ終わりです。

 

そういった意味でも、

Amazonのプラットフォームは決して究極ではありません。

 

出品制限についてのブログにも書きましたが、

リスクマネジメントする上で、

他のプラットフォームを利用して今のうちから販売することは

今後必ず役に立つスキルです。

 

そして必須であると私は考えます。

Amazon転売である程度の成功(自分の物差しで)を挙げることができたなら、

スキルアップ(自己投資)を必ず行ってください。

 

 

2)自分のECサイトを作る → 法人化する

 

稼ぎたい金額については個人差がありますね。

5万円くらいでいい人もいれば、

それこそ100万円単位で稼ぎたい人もいるでしょう。

 

小遣い稼ぎが動機で始めてみたが、

あまりにも上手くいきすぎて本業として独立される方も

この業界では少なくありません。

 

そういった方は必ず法人化して会社を設立します。

 

Amazon転売だけでも会社は作ることができますが、

私が勧めるのは自社サイト(Eコマース)を作ることです。

 

楽天に出店、

ヤフーショッピングに出店、

ヤフオクにショップ登録、

どれも成功のフォーマットはありますが、

長期目線でみると究極はやはり自社サイトだと考えます。

 

違法商品さえ売らなければ

長期にわたって商売を継続していくことができます。

 

商売は時々の利益だけではなく、

継続することに大きな意味があります。

 

なぜなら、

会社の存在意義は「継続 = 社会貢献」だからです。

 

会社が継続していくにはファンが必要です。

 

そしてそのファンはあなたの会社を必要としています。

そのファンに利(幸福?)を提供することが立派な使命であり社会貢献です。

 

Amazonせどりで成功したら、

必ず得意分野ができるはずです。

 

その得意分野を掘り下げる(固定の取引先を作る)ことができたなら、

私は自社サイトを作ってもよいタイミングだと考えます。

商品カテゴリーに特化したサイトを作り、販売してください。

 

自社サイトはAmazonせどり同様の売り方をしてはいけません。

これはSEO検索エンジン最適化)のアルゴリズムに反しており、

せっかくいいサイトを作っても結局訪問者がいない状態を作りかねないからです。

 

例えるなら、

なんでも屋を田舎の山の中腹に建てても誰も訪れないのと同じです。

 

これはかなり重要ですので気をつけてくださいね。

 

 

3)最初からは絶対といっていいほど売れないのが自社サイト

 

三木谷曲線という言葉をご存知でしょうか?

三木谷とは、楽天の社長の三木谷さんの苗字そのまんまです。

 

ネットショップの売上推移を表にした曲線に名付けられた名称です。

 

最初はずっと横ばいの売上が何ヶ月、何年も続きますが、

あることをきっかけに売上が倍増、倍々増していく現象のことです。

 

私は以前勤めていた会社で自社サイトの制作に携わりました。

サイトを作った当初は売上は月に数万円。

 

それが1年以上続き、存続の危機を迎えたほどです。

 

私は成功する姿を見ることなく退職して後進に託しました。

その後彼らが優秀だったため、

3年後には月商500万円を売り上げるサイトになったそうです。

 

まさに三木谷曲線です。

 

きっかけと口コミさえ広がればネットショップは成功します。

それに一番必要なのは我慢と努力なのかもしれませんね。

 

 

最後に、

今日書いた内容はこの先ネット販売をやっていきたい人へ書いたものです。

もちろん、私のように個別の夢がある方はせどりである程度稼いだら、

自分の夢実現への道を歩んでください。

 

ちなみに私はせどりでもう少し稼いだら、

時期をみて不動産投資をスタートします。

このことはまた追って記事にしますね。

 

なんども書きますが、

Amazon転売はネット販売の究極ではありません。

 

ただ、究極の副業ではあると思います。

 

みなさん個別の夢実現のため、大いに利用し形にしてください。

 

それではまた^^

 

◆◇旬なせどり情報◆◇

今日はダイレックスのワゴン情報です。

これはズバリ狙い目ですよ。

 

昨日に引き続きメディア商品です。

規制、掛かってません!

 

【商品名】

TDK 音楽用CD-R 80分 インクジェットプリンタ対応(5色カラーミックス・ワイド印刷仕様) 30枚スピンドル CD-RDE80CPMX30PS

https://www.amazon.co.jp/dp/B004CQ3OVA

 

【仕入店舗】

ダイレックス

@777 → 2,124円

 

999円でも充分せどり対象ですが、

なんとダイレックスではワゴンで商品が泳いでます。

 

やはり12月、クリアランス掛かってますね。

棚だけでなく仕入の基本、ワゴンも要チェックです。

 

 

ブログランキングにエントリーしました☆

↓ ↓ 応援クリックお願いします^^ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

sedori_investor