header

【祝・青木選手2000本安打達成】嬉しい反面、ちょっと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

みなさん、こんばんは^^
熊本の投資家夫婦せどらー、
ピラです。

 

今日はせどりとは直接的には

関係しない話です。

 

私の自己満記事ですので、

つらーっと読まれるもよし、

今日の記事は飛ばしても大丈夫です^^

 

【日米通算2000本安打達成おめでとう】

 

私の生まれは

宮崎県日向市という田舎です。

 

有名人といえば、

本日2000本安打を達成した”青木宣親”選手。

 

彼は私の中学、高校の1個下の後輩に当たります。

 

後輩のめまぐるしい活躍を誇らしく思う反面、

何か悔しい気がするのも本音としてあります。

 

そうですね、

何か「有名人」と聞くと、

雲の上のような存在の気がしませんでしょうか。

 

例えば、イチロー選手なんかテレビの中での存在、

中学生のころからそんなイメージで、

今でもこのイメージは変わっていません。

 

青木選手も当然、

中学時代のオリックス・イチロー選手といえば、

「雲の上の存在」だったはずです。

 

それが今では・・・・。

 

青木選手、

彼は本当にすごい努力家だったと思います。

 

それが今、

こうしてイチロー選手とも肩を並べるほどのスター選手になっています。

 

地元出身の私から見る、

彼の学生時代のころの話を少し紹介したいと思います。

 

 

1)小学生時代から野球の才能は光っていた

 

私が青木選手を知ったのは私が小学5年生の時です。

 

小学校は校区違いで同じ学校ではなかったのですが、

同級生の友達で野球のクラブチームに入っている子と仲が良かったため、

一度クラブチームの見学に行った時に会ったのが最初です。

 

そのころから彼の野球センスは

上級生を抜いて抜群だったことを憶えています。

 

結局私がクラブに入ることはありませんでしたが、

そのコスモスというチームでは、

4年生にも関わらずレギュラーで活躍していたと

友人から聞いています。

 

高校は市内の唯一の進学校である、

日向高校に入学。

 

彼は最終ポジションはピッチャーでしたね。

 

チームとしては鳴かず飛ばずの結果で終わり、

このまま野球人生は終わりかと思われていました。

 

事実、私のどんなに優れた野球バカ?でも、

進学校在学ということで野球での進学ではなく、

学力での進学を志す人間がほぼ100%という形を取っていたからです。

 

彼が早稲田大学に進学したというのは、

私が大学時代に風の噂で聞いて知りました。

 

幸運にも、

日向高校には当時、指定校推薦という枠があり、

早稲田大学体育学部(だったと思います)に

当校から1名の枠が存在していたのです。

 

確か、私の同級生ではラグビー部のTKちゃんが行きましたね^^

 

彼は運動能力も抜群でしたが、

素行もよく、非常に真面目な学生さんだったのを憶えています。

 

指定校推薦の件を聞いた時も、

なんの疑問も生まれず、納得しましたね。

 

 

2)早稲田、ヤクルト、そして大リーグへ挑戦

 

早稲田では阪神で活躍する鳥谷選手と同期、

成績こそどんな結果を納めたのか詳しくは知りませんが、

「ヤクルト」に入団したと聞いた時には驚きました。

 

入団当時は即レギュラーというわけではなかったみたいですが、

当時の若松監督に見出され、

その才能をぐいぐい伸ばしていったようです。

 

テレビ中継を見ていて、

解説者が「若松監督は青木を我慢して使っている・・・」と聞いた時、

何か不思議な違和感みたいなのを感じましたが、

こうして結果が出たという事実に直面すると、

私の感じた違和感もまんざらではないと今になると思います。

 

1シーズン200本安打達成、

大リーグ挑戦、

もう一歩届かなかったワールドシリーズ制覇、

そして今日の日米通算2000本安打達成、

本当に宮崎・日向の誇る大人物になってくれました。

 

 

3)まだまだ、人生は半分しか終わっていない

 

本当に世界に誇る素晴らしい選手が同郷という、

誇らしい反面、最初に言った通り私は悔しい思いもあります。

 

実はこうして記事にするのも、

ちょっと気が引けたりするほど悔しいですね。

 

全く知らない赤の他人なら、

心からその功績を讃えるのですが、

実家からすぐそこの人が世界に羽ばたいていくのが

やはり悔しい感じです。

 

別に青木選手が嫌いなわけではないので

そこは誤解しないでくださいね^^

 

おそらく、

彼は今回名球会入りを果たし、

殿堂入りも確実だと私は勝手に思っています。

 

彼の名前は後世に語り継がれることでしょう。

 

そんな偉業を彼は人生35年の間にやってのけたのです。

本当に素晴らしいですね。

 

 

話を私の現実に戻します。

 

 

それでは、私たちはというとこれからどうなっていくのでしょうか。

 

もちろん、

何もしなければ今の状況の延長線上で終わっていくと思います。

 

家庭を持ち、

家族が増え、

次第に自由が奪われる!そう思っている方がほとんどだと思います。

 

当然、間違いではないと思いますし、

そこに全身全霊で立ち向かっていくことに何の反論もありません。

 

素晴らしいことだと私は思います。

 

しかし、ただ毎日を全力で過ごすのではなく、

少しばかり、何かに挑戦し続けていきたいと私は思います。

 

 

青木選手は「最強の身の程知らず」だったと思います。

 

彼は早稲田大学に入学したのは、

その野球の才能だけで入ったわけではありません。

 

野球が好きで好きでたまらず、

まだまだ野球で上が目指したいと思ったので早稲田を志望したのでしょう。

 

そこで一定の結果は残せたものの、

それでも彼は身の程知らずでした。

 

まだまだ野球がし続けたかっただろうし、

プロという夢が捨て切れなかったため、

ヤクルトに入団、2軍生活でも腐ることなく頑張りました。

 

そしてレギュラー定着、

先にも述べた通り200本安打を達成、

大リーグへの挑戦権を獲得しました。(実力的に)

 

ここまで来てもやはり身の程知らず、

上へ上へと目指し続け、

気づいたらこんなところに来ちゃいました。

 

 

挑戦の先に、何かがあると思いませんか?

 

私は青木選手をみて、

それを実感しています。

 

身の程知らず、最高です。

 

自分の評価なんて、

自分で下すものではありません。

 

自分の才能なんて、

自分が思っている以上に光るものがあるはずです。

 

自分に限界の壁を作らない、

これが私が最近もっとも意識していることです。

 

やってやろうじゃないですか!

 

さすがに野球殿堂入りは今からは難しいかもしれませんが、

物事を大成するのにそう時間は必要ありません。

 

全てはタイミングと運、

それを呼び込むのは努力しかありません。

 

やりたくないことに努力することはやめましょう。

 

好きこそ物の上手なれ、まさにこれです。

 

それを見つけるには、

小さな挑戦の連続、私はこれに限ると思っています。

 

青木選手、本当におめでとう!

そして本当に羨ましく、悔しいぞ!!

 

何かとりとめのない文章ですが、

思うところを書かせて頂きました^^

 

それでは今日はこの辺で。

 

以上、
投資家夫婦せどらーの「せどり・投資通信」を
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

みなさまにとって、
このブログが少しでも成功への
足がかりになれば幸いです。

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
全国どこでもせどれる!メルマガ特典のご案内
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

無料のメルマガ登録でもれなくプレゼント
解除もアドレス入力で簡単解除なので安全・安心

 

『仕入れたお店、仕入れた商品、その全てが今ここに』

 

というのも、
私の所属するチームのメンバーで作り上げたモノですので、

・掲載店舗 50店舗以上

・掲載商品数 400点以上

・せどりに役立つノウハウ満載の355ページ

といったボリューミーでパーフェクトなプレゼントになっています。

 

→→ メルマガ登録はこちらから ←←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
クラスター長谷川せどりチーム募集のご案内
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

せどり業界でトップクラスの実績を誇るせどりチームが
今夏募集を予定しています。

興味のある方は仮登録だけでもどうぞ。

 

→→ 仮登録はこちらから ←←

 

※ こちらはあくまでも仮登録です。

本登録は別途ご案内します。

勧誘メールなどは一切送りません。

仮登録をしたとしても入会する必要もありません。

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
投資家夫婦せどらーピラへの質問はこちら
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

なんでもお気軽にご相談くださいね!
私ピラ宛て、嫁宛てどちらでも構いません。

必ず目を通し、可能な限り返信致しますよ^^

 

→ 夫婦せどらーへの質問はこちら ←

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■
ブログランキングにエントリーしました
■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

 

今回のブログが面白い!参考になった!と思ったら、
応援クリックお願いします。

目指すはブログランキング1位!
みなさんのご協力をお願いします^^


せどり ブログランキングへ

 

 

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

◆本ブログ
仲良し夫婦のせどり・投資通信
http://sedori-investor.com/

◆プロフィール
http://sedori-investor.com/profile/

◆メールマガジン登録
http://sedori-investor.com/melmaga/

◆問い合わせ先
info@sedori-investor.com

■ーーーーーーーーーーーーーーーー■

takachihi