header

税理士さんから頂いたアドバイス 〜基本編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

5日の稼動で20万円以上を稼ぎだすせどり師「ピラ」が、
あなたの「稼ぎ」に直結するせどりと投資の「旬な情報」を大公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

みなさん、こんばんは^^

本日、税理士さんと会ってきました。

要件は今後私のせどりビジネスを継続していくにあたり、
経理面の監査を税理士さんにお願いしようと考えたからです。

Amazonせどりはあまりにも簡単に稼げてしまうため、
「これくらいならいいや」根性が出てしまうと、
あとで税金の面で痛い目に会いかねません。

私はせどりを小遣い稼ぎの副業なんて微塵も思っておらず、
立派なビジネスだと考えています。

ですので経理面は素人の私たちではなく、
プロにチェックしていただくことに決めました。

今回、私がお世話になろうとしている税理士さんは、
以前妻が社員として勤めていた税理士事務所です。

熊本県でも屈指の税理士さんです。

地場の百貨店や、再び春のくる製薬会社さんなんかの
税理面も担当されているそうです。

そんな恐れ多い税理士さんのもとへ行ってきました。

そこでの話の内容に、
致命的に私が犯していた間違いについて今日は紹介したいと思います。

みなさん、せどりをする際にクレジットカードを使用しますよね。
そして売上。
Amazonから振り込まれる売上の振込先口座ありますよね。

この2点、プライベートのものまで使用していませんか?
ちなみに私は使用しています。

ここを突かれました。

厳密に言うと、これはNG行為ではありません。
しかし、明らかに好ましくない行為なのです。

考えてみてください。

あなたの売上が順調に伸び、
年間売上が1億円を超えたとします。
(ありえない数字ではありません)

税務署が突然やってきて、
売上の帳簿や仕入れの帳簿関係の書類を全部出してくれと催促されます。

どうやら申告した売上に少し疑惑が掛けられているようです。

そんなとき、あなたは言われた通りに
関係書類や請求書やレシートを提出しなければなりません。

その書類に、プライベートの買い物や
自宅の光熱費の引き落とし明細があったらどうでしょう。

ひとつひとつ丁寧に説明すればそれで済む話ではあります。
しかし、あらぬ疑いを掛けられる要素になり得るのです。

「そんな話ないだろう」と思われるかもしれません。

しかし、ない話ではないのです。
私もそれを今日改めて痛感いたしました。

基本的なことですが、非常に重要な事です。

基本をおろそかにすると、
あとで取り返しのつかない作業が襲いかかってくるかもしれません。

ビジネスはクリーンに。

経理は100%正しい内容を確定申告してくださいね^^

それでは今日はこの辺で。

明日も税理士さんと話した内容をお伝えします。
これから私と同じように経理面でプロを雇おうとしている方には
少しばかりが参考になると思います。

どうぞご期待ください。

みなさまが大きな一歩と成功に恵まれることを応援してます!

◆◇旬なせどり情報◆◇

【商品名】
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGL12J/A

【モノレートURL】
http://mnrate.com/item/aid/B00OT3VUBC

【仕入先】
メルカリ

【仕入単価 → 売価】
 34,000円 → 45,680円

【一言コメント】
出品者がメルカリに登録していた商品と、
実際に持っていた商品が違うことに私が購入したあとに判明。
そのままの価格で売ってくれました。ラッキーです。

☆ブログランキングにエントリーしました☆

↓ ↓ 応援クリックお願いします^^ ↓ ↓


せどり ブログランキングへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆本ブログ
仲良し夫婦のせどり・投資通信
http://sedori-investor.com/

◆プロフィール
http://sedori-investor.com/profile/

◆問い合わせ先
info@sedori-investor.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

takachihi