せどり

釣りよか飯で紹介された岩牡蠣【旬は6月〜8月頃】

 

こんにちは、ナカピラです^^

我が故郷、細島・幸徳丸の岩牡蠣が『釣りよか飯』さんに紹介されました。

 

2020年8月紹介動画

 

2021年4月27日紹介動画

 

紹介された岩牡蠣はこちら

 

おかげさまで好評をいただいており、たくさんの注文をいただいております🙇‍♂️

 

今回はそんな宮崎細島産・岩牡蠣についてご紹介します。

 

釣りよかで紹介された岩牡蠣

【アマゾン限定】釣りよかで紹介された岩牡蠣

 

リベンジとして紹介された岩牡蠣

過去に注文した岩牡蠣で失敗したらしく、今回は「ちゃんとしたところから旬の時期に!」ということで宮崎細島産の岩牡蠣がお取り寄せされました。

 

お取り寄せしたのはこちらの岩牡蠣

宮崎県細島産岩牡蠣

 

動画内での評価は”絶賛”

ありがたいことに絶賛していただきました。

 

広告料は・・・もちろん払ってません。笑

 

最初はNHKの効果かと思った

つい先日、NHKで岩牡蠣の紹介があったそうです。

 

特にこの岩牡蠣が紹介されたわけではなかったのですが、極端に売上が上がったので最初はこのTV効果かと勘違いしていました。

 

網元から”YouTubeにうちが出とるんやけど”

紹介されたことを知ったのは網元からの連絡でした。

 

「有名ユーチューバーの方に広告費払って載せてもらったの?」

 

まさかの網元からの電話が今回のバズった原因の解明となりました。

 

【超・希少です】宮崎県・細島産の岩牡蠣の特徴

【超・希少です】宮崎県・細島産の岩牡蠣の特徴

 

とにかく、でかい

今回、釣りよか飯さんが頼まれたのは2Lサイズです。

 

動画で確認してもらえればその大きさがわかると思いますが、一般の「真牡蠣」とはサイズ感が全く違います。

 

「耳吊り式」で一手間加えてる

「殻は大きいけど中身は小さい」

 

これを防ぐためにこちらの網元では耳吊り式といわれる漁法で身の生育に一手間かけています。

 

一つづつバラして3つセットで生育させる

岩牡蠣はその名の通り、それぞれの身が岩の塊になって海中に沈んでいます。

 

そのため、そのままだと殻同士が身の生育を邪魔して大きく成長するのを妨げるのです。

 

そうならないためにも、一つづつ丁寧にバラし、3つセットにした上に殻に穴を開けて大きく身が成長するよう工夫しているのです。

 

めんどくさがって同業者もやらない漁法

聞けば単純に聞こえる作業も、実際にやるとなると超・重労働です。

 

めんどくさがって他の同業者もやるところは少ないとのこと。

 

その一手間を惜しまないからこそ、こうして殻を開けたときに裏切られない大きさと対面することができるのです。

 

到着から4日間は生で食べれる

注文を受けてから海から引き上げるため、鮮度も抜群です。

  • 定期的に日本微生物研究所の調査を受けている
  • 水揚げしてから18時間滅菌処理する
  • 安心、安全に徹底コミット

 

ただし、早めに食べることに越したことはありません。

 

保存状況などにより状態は変化しますので、到着したらお早めに食してください。

 

まずはお試しの3kgサイズはこちら

 

家族でたっぷり楽しめる8kgサイズはこちら

 

友達とBBQするならこちらの12kgサイズがおすすめ

 

在庫切れの場合もありますのでご了承ください。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© せどりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.