未分類

【せどり入門】家電・おもちゃやるならヤマダ電機

みなさん、こんばんは^^

福岡在住・専業せどらーの”なかピラ(@sedori_investor)”です。



前回の記事では「せどりの準備資金」についてお話ししましたね^^

・現金10万円

・クレジットカード1枚、限度額10万円以上


この2点を準備してくださいという内容でした。



今日はいざ資金が準備できたら、

ヤマダ電機に行きましょう!という話です。



私が初心者にヤマダ電機を勧める理由


特に家電せどり、おもちゃせどりをやりたい方にとって、

ヤマダ電機は本当にオススメです。



理由は簡単、

1)利益商品の見つけ方が簡単

2)検索になれることができる

3)得意分野を作ることができる

以上の3点からです。


1)利益商品の見つけ方が簡単


ヤマダ電機の攻略法はズバリ、値札です。

以前、こちらの記事でヤマダ電機の値札の秘密をご紹介しています。


<<【攻略法】ヤマダ電機の値札の秘密>>


2年前に書いた記事ですが、

今でもこの内容は現役で通用します。



端的にいうと、下記の画像の右上にあるアルファベット、

「E」と書かれた商品のみをリサーチしていけば良いのです。



本当に最初はこれだけです。

この「E」と書かれている商品を片っ端から検索し、

仕入れ判断をしていく。



これだけで必ず利益商品は見つかります。



仕入れの成功体験が1店舗で得られる可能性が

非常に高いという意味でまず第一に紹介させていただきました。



2)検索に慣れることができる


店舗せどりで利益商品を見つける以前に、

意外とハードルが高いのが”実際に店舗でリサーチする”という行動です。



・誰かに怪しまれないかな

・店員さんが後ろから見ているんじゃないか

・声をかけられたらどうしよう

・他の人はどんな風に思っているのかな

みたいな感じですね。



つまり、”恥ずかしい”という感情です。



これに関してはもう一言しかありませんね。

私からのアドバイスは・・・

「自意識過剰です。

あなたが思っているほど、人はあなたのことなんてなんとも思っていません」


ということです。



あなたは別に芸能人でもなんでもありません。

単なるお店にたくさんいるお客さんのうちの一人です。



全員が全員、あなたのことを見ていると思ったら大間違いです。

ほぼほぼ見てませんのでご安心ください^^



あと、リサーチは続けていれば、そのうち慣れますし、

利益商材を1点、

まず1点見つけたら飛ぶように嬉しいので

恥ずかしい気持ちなんて吹き飛びます。



そして「また探そう!」となりますのでどうぞご安心くださいませ^^



これが克服できると(というより克服しないと先はありません)、

どんどんリサーチするようになります。



探せば探すほど見込み利益が膨らむという感動は、

最初のうちは本当に”お宝経験”です。



回を重ねるごとにすぐすぐ慣れることができ、

このリサーチに慣れるという基礎はせどりにとって大きな財産となります。



せどりは本質からいうと、

・知識

・情報

この2点で成果は決まります。



この知識は自分で売り場で勉強するしかありません。

情報はせどり仲間やこうした情報発信記事から学び取れますが、

知識は全て自分自身の経験からしか積み上げることはできません。



・値札の「E」をひたすら探し、検索

・良さげなものがあるまでひたすら検索



これを繰り返すと、次のステップに進むことができるのです。



3)得意分野を作ることができる


利益商品がやっと1点、2点と見つけることができるようになりました。



その時気づくと思いますが、

最初に調べ始めたカテゴリーが、

いつの間にか自分の得意ジャンルになってしまうのです。



ですので最初にスタートするカテゴリーは、

自分の興味のあるカテゴリーがベストです。



ゲーム好きならゲーム、

プラモがすきならガンプラ、

音楽聴くのが好きならコンポやヘッドホン、

カメラが趣味ならカメラジャンルなど、

自分の嗜好にあったジャンルから始めていきましょう。



ちなみに私はゲームの付属品、

例えばPSPのケースなんかをよく調べていましたよ^^



100円で仕入れて900円で売る、なんてのをたくさん経験しました。



ゲームの付属品も当時はとても仕入れやすいジャンルでした。

今では製造メーカーによっては規制が入っているものもあるそうなので

一概におすすめできませんが、

取りやすいジャンルであるのは間違い無いと思います。



私がヤマダ電機に行ってよく当たるのは

やはりおもちゃ、特にプラモデルです。



こちらの記事で紹介したようなガンプラのレジ落ち商品や、

タミヤのスポーツカープラモデルなんかをよく仕入れます。



これらの商品は値札に「E」とは書いていませんが、

ガンプラなら「ガンダムSEEDシリーズ」や「VER.K」、

タミヤのスポーツカーなら「フェラーリシリーズ」と、

全頭検索していれば自ずと高確率で当たるジャンルが見えてきます。



ヤマダ電機はチェーン店ですので、

全店舗の価格が同じです。



一度利益商品を見つければ、

複数買って利益を増やす「縦積み」することも可能です。



逆に全国どこでも仕入れることが可能なので

ライバルが一気に急増、相場が激下り!なんてのもよくあります。



最近ではこれが下がりましたね^^



■ バクソーハーGT ホンダNSX 仕入単価 3300円



廃盤商品で一時的な増加、

そしてここまで下がれば回転の良い商品ですので

1、2ヶ月後には相場は再び上昇するでしょう。



しかしながら、今は年末特有の下げ相場、

こんな風に一見利益が取れそうでも、

瞬く間に下がることが頻繁にありますのでご注意ください。



こうした注意すべき商品については、

また後日記事にて判断材料をご紹介します。



あ、ちなみに私はこの商品仕入れましたよ^^

おそらく下がるのも予想してましたので、少数仕込んで持っています。



戦略としてはキープです。

相場が上がるのをじ〜〜〜〜〜〜っと待ちます^^



私も最初の仕入れはヤマダ電機にて


自己紹介文にも書いているんですが、

仕入れた商品見つけたのは一緒に行った嫁ちゃんです。



第一子をお腹に抱えながら見つけてくれたUSB、

あの時の感動は今でも忘れません。



そこまで回転が良い商品ではなかったのですが、

1ヶ月に3個くらい売れてくれて飛んで喜んだのを覚えています。



最初は本当に店員さんの目や、

他のお客さんの目が気になって気になって仕方ありませんでした。



なんか特に悪いことをしているわけでは無いのに、

他のお客さんと目的違いのことをしているという頭だけで、

「なんか俺悪いことしてるんじゃないか」っていう気になっていました。



しかし、それは私の思い違い、

今では私が商品仕入れることによってお店からも喜ばれますし、

聞いてもいないのに「これ、あと10個ありますけどいかがです??」

みたいに嬉しいアプローチしてくれる方も多くいらっしゃいます。



せどりは転売ヤーとして世間ではあまりいい目では見られませんが、

私たちはチケットの高額転売など違法なことをやっているわけではありません。



お店が売れなくて処分価格で売っているものを仕入れ、

ネットを通じて全国にいる「それを必要としている方」に届けるのが仕事です。



よく、法外な値段で売っている!とも言われたりしますが、

本当に法外な値段なら、一生かかっても売れないでしょう。



そこに「その値段を出しても欲しい」という需要があるから、

商品は売れていき、

私たちもさらに商品をみつけようというモチベーションにつながるのです。



話は戻って、せどりをスタートしたらヤマダ電機、

ここで経験と知識を積んだら、次は他の店舗へと移動していきます。



他の店舗でも基本的にやることは一緒です。

店それぞれの値札の癖、POPの癖、チラシのタイミング、イベントの時期、

これらを少しづつ経験することによってどんどんうまくなっていくのです。



最初は月2万、3万、

数ヶ月経てば10万、

数年経てば20万、30万、もしかしたら100万の粗利を稼ぐことも可能です。



なんでも継続は力なり、

試行錯誤しながらやることで必ず道は拓けます。



せどりを始めようと決心し、

10万握ってヤマダ電機にいきましょう^^



そうすれば、もう後には引き下がれません!笑

せどりは在庫を抱えますので、成功するまでやり続けるしか無いんです。



そして、最後は必ず成功します。



さぁ、やりましょう!



それでは今日はこの辺で。