未分類

【ふるさと納税】死ぬほど簡単に説明してみる

みなさん、こんばんは^^

福岡専業せどらーの”なかピラ(@sedori_investor)”です。



今日で仕事納め!

みたいな方が多い日付になってきましたね^^



今年も残すところ後わずか、

お店にいくと海産物を買うお客さんがよく目に止まるようになりました。



さて、そんな2019年中にやっておいた方が良いのが

「ふるさと納税」です。



・聞いたことあるけどやったことない

・そもそも、どんなメリットがあるのかわからない

・税金の話で難しい



こんなイメージを持っている方、

少なくないと思います。



私も仕組みを知るまでは「ふるさと納税」と言われても

ピンと来ませんでしたが、

税務署に行って話聞いたら、

「これ、絶対やった方がいいでしょ!」ってなりました^^



そこで今日は、

死ぬほど簡単にふるさと納税について簡単に説明したいと思います。



仕組みわからなくてもとりあえず申し込んどけ


というレベルの話なんです。

さて、その理由をめちゃくちゃ簡単に説明します。



”ふるさと納税をすると、あなたは2000円払うだけで、

25000円分〜95000円分くらいの商品を買うことができるからです”




これ、本当です。

実質2000円の負担でご自身・世帯の所得に応じて、

25000円〜95000円分くらいの商品を

”どこの自治体”からも購入することが可能なのです。



■ 自分の所得でどのくらい購入できるのか検討がつかない

という方向けに、こちらのサイトでシュミレーションしてくれます。

<<ふるさと納税控除上限額シミュレーション>>



上記のサイトでシュミレーションし、

表示された購入限度額がご自身で購入できる金額となります。



おおよそ独身の方、年収300万円で27,000円分の返礼品を購入できます。



このようにほぼほぼどなたでも2000円の自己負担で、

負担金の10倍以上の商品を購入できるというシステムなのです。



もう、やらない手はないですよね。

私の家でも嫁ちゃんがせっせとお肉を中心に申し込みしています。



一気に頼んでしまうと

商品が一気に送られてしまって冷蔵庫に入りきれなくなりますので、

可能な限り、分散して注文するのが良いかと思います。



死ぬほど簡単に仕組みを説明してみる


2000円の負担で10倍以上もの返礼品が購入できるという仕組みについて、

めちゃくちゃ簡単に説明したいと思います。



これでご理解いただけないようでしたら、私もお手上げです。

それだけ端的に説明してみたいと思います。



■ ふるさと納税 仕組みの3ステップ

1)30,000円の商品(返礼品)を購入したとする

2)2,000円が自己負担

3)差額の28,000円は、支払っている所得税や住民税から差し引かれる



住民税っておおよそ25万円くらい年間平均で支払っていると思います。



サラリーマンの方は給与明細に毎月書いてだけですので、

あまり明細みない人は気づいてないかもしれませんが、

それくらいちゃんと毎月天引きされて国に納められています。



これ、ふるさと納税をやろうがやらまいが、

住民税は所得に応じてですので、25万円そこらの金額は変わりません。



仮にここでふるさと納税で上記の例の通り30,000円分申し込んだとします。



差額の28,000円は、この納めるべき住民税、25万円から差し引かれるのです。

つまり、24万2千円が住民税として納める金額ってことになるわけです。



わかります?



どうせ納めるべき住民税、

ふるさと納税やろうがやらまいが、決まった金額納めないといけないんですよ。



なら、2,000円払って10倍以上の返礼品(商品)を購入した方が、

絶対得!だと思わないでしょうか。



本当に結論を言うと、

ふるさと納税やろうがやらまいが、

商品をもらおうがもらわなかろうが、

納める税金は自己負担金2,000円以上変わらないのです。



いかがでしょう、

ふるさと納税、素晴らしいシステムだとは思いませんか?



私は別にふるさと納税からお金をもらっているわけでもなんでもありませんが、

とにかく毎年美味しい食べ物をいただいていますので、

皆さんにも同じ思いをしてもらいたく、

今回記事にしてご紹介させていただきました。



ぜひぜひ、ふるさと納税、受け取るのは来年でも、

申し込みは年内にやっておけば

・次の確定申告

・サラリーマンの方であれば、ワンストップ特例制度というものを利用可能

以上の手続きで税額控除になりますので、

ぜひぜひお買い物してみてください。



有名どこでいうと・・・

1)さとふる

2)ふるさとチョイス

3)楽天ふるさと納税

以上3サイトで探してみると良いかと思います。



楽天でポイ活、またはポイント結構持っている方は、

楽天ポイントで商品を購入できる、

つまり、楽天ポイントで納税できるという意味不明なことが可能です。



ぜひぜひ、美味しい商品など、

多数ありますので探してみてください^^



それでは今日はこの辺で。