せどり

【完全初心者向け】せどりの始め方【心構えから稼ぐコツを詳しく解説】

 

こんにちは、ナカピラです^^

 

【せどりの始め方】が知りたい人向けに解説します。

 

丁寧に解説していきますのでちょっと長いかもしれませんが、少しだけお付き合いください。

 

この記事の内容

  • せどりを始める前の心の準備
  • せどりの始め方
  • 初心者におすすめな店舗
  • 初心者におすすめなジャンル
  • せどりで稼ぐためのコツ
  • まとめ:楽しいと感じたらAmazonへ出店

 

この記事の信頼性

  • せどり歴は4年ほど
  • 週3稼働で月粗利100万ほど
  • 雑誌に載った経験あり

 

具体例も交えて紹介していきますので、初心者の方でも【せどりの始め方】をイメージしやすいと思います。

 

実際に書いている通りに実行すれば、初月から3万円以上稼ぐことも難しくないです。

 

それではさっそく見ていきましょう。

 

せどりを始める前の心の準備

せどりを始める前の心の準備

まずはせどりに対する「うさん臭さ」や「不安」を解消していきます。

 

せどり初心者の持っている不安や疑問

あまりにも「せどりって簡単に稼げる!」と言われているので、「ほんとかよ!?」と思っている方も多いでしょう。

ただ、簡単ではありませんが【稼げるのは事実】です。

 

せどりって本当に稼げるの?

私自身、そこら辺にあるお店で買った商品がネットで高く売れるなんて信じられませんでした。

 

せどりに出会ったのはクラスター長谷川さんの本”世界一やさしいせどりの教科書”を読んだことがきっかけでした。

 

こちらに書かれている実際に【お店で仕入れてネットで高く売れていった商品】を見るたびに、頭の中には「本当かよ!?」という思いであふれていたのを覚えています。

 

半信半疑でヤマダ電機に嫁と2人で足を運び、半信半疑で仕入れた商品が数日後に売れた時には感動したものです。

 

お店で半額セールなんかで売られている商品は、高確率でネットで高く売れるお宝商品です。

 

こういう商品がどこかのお店に並べられている以上、せどりで稼ぐことは可能です。

 

赤字で売ることってないの?

もちろん、中には赤字で売る商品もあります。

せどり歴4年になる私ですが、今でもバンバン赤字で商品を売りさばく日々です。汗

赤字売り商品

 

これ以上利益が出る見込みがない商品をこうして赤字を出して売ることを、【損切り】と言いますね。

 

せどりはトータルで利益を出す商売ですので、こうした赤字の商品もあれば、黒字の商品もあります。

 

どんなせどりのうまい方でも、赤字売りしたことがない方はいないでしょう。赤字で売ること自体をそう心配することはありません。

 

赤字で売る商品よりも、圧倒的に黒字で売る商品が多いのでせどりは人気が高いのです。

 

資金があまりないんだけど大丈夫?

資金が大きいことに越したことはありませんが、1万円〜3万円くらいあれば始めることはできます。

 

その最初の資金も【家の不用品を売る】ことで作れますし、少し時間がかかりますが【クレジットカードを作る】ことで約1万円くらいの資金を作ることができます。

 

これらを回せば、せどりは誰でも始めることができます。

 

※ 働かずにせどり資金を作る方法は、こちらの記事で紹介しています。

≫【関連記事】せどり資金の作り方【働かずに作る】

 

 

経費ってどのくらいかかるの?

  • 月額費用:ヤフオク・メルカリはなし
  • 手数料:売上のおよそ10%
  • 送料:ヤフオクなら無料
  • 梱包資材:もらってきたり、家にあるもので可

 

おもな経費は上記の通り。

 

経費の中で大部分を占めるのが送料ですが、ヤフオクなら落札者の方が支払ってくれますので無料と考えてよいでしょう。

メルカリは商品の大きさによって送料が変わるのですが、メルカリがヤマト運輸と特約を結んでくれてるおかげで破格の値段で荷物を送ることができます。

<参考元:メルカリボックスより>

 

目安として、この料金を頭に入れておくとよいでしょう。

 

※ せどりで使う経費に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

≫【関連記事】せどりの経費で落とせるものを勘定科目と合わせて解説

 

車持ってないけどできるの?

車はなくてもせどりはできます。

 

電脳せどりと言って、楽天市場に出店しているお店から仕入れてヤフオクやメルカリ、Amazonなどで売る方法があります。

 

店舗せどりも仕入れた商品をお店から郵送してくれる店舗でがありますので、こういった店舗から仕入れをすればせどりはできます。

 

※ 詳しくはこちらの記事で車なしでもせどりをする方法を解説してますので参考にしてみてください。

≫【関連記事】店舗せどりを車なしでもやる方法

 

クレジットカード持ってないけど大丈夫?

現金があれば何の問題もありません。

 

むしろ現金だけの方が健全ですので、クレジットカードが特に必要というわけではありません。

 

ただ、あった方が便利なのは確かです。その理由はこちらの記事で詳しく解説しています。

≫【関連記事】せどりはクレジットカードなしでもできます【しかし、制約がある】

 

女性・主婦でもできる?

せどりは力仕事ではないので、女性の方、主婦の方でも手軽に始められます。

 

私の嫁もせっせとメルカリで仕入れをしていますし、仕入れて売れた商品を梱包してくれているのも子育て真っ最中の主婦の方にお願いしています。

 

このように梱包まで手が回らなかったら、出品外注して他の方にお願いしてもいいですね。

 

こちらの記事では嫁が実際に仕入れて売った商品なんかを紹介していますのでよかったら参考まで。

≫【関連記事】パート勤務より効率的に稼ぐ方法

 

このように男性でも女性でも、【やれば稼げる】のがせどりの魅力です。

 

他にも頭の中に不安はあるでしょうが、まずはやってみるといいですよ。やってみてわかる楽しさが必ずあります。

せどりは稼ぐ以上に、【宝探し】だから楽しいんです^^

 

せどりにはリスク以上に夢がある

最初に赤字で売る話をしてしまったので、持っている不安が大きくなってしまったかもしれませんね。

 

しかし、実際にせどりを始めてこのように成果を挙げている人をみたら夢を持ってもらえるのではないでしょうか。

 

せどり初心者から2ヶ月目に利益4万円を達成

 

最初にカメラ転売から始めて痛い思いをし、凄腕の本せどらーの方との出会いをきっかけに本格的に本せどりを始めたそうです。

 

 

その翌月には以上のような利益額を達成、さらに現在進行形で伸びているようです。

素晴らしいの一言ですね^^

 

見よう見まねで始めたカメラ転売で大失敗

ぱぱずさん(@papazukan)は最初、見よう見まねで「儲かる」と言われたカメラ転売からせどりを始めたそうです。

 

しかし、はっきりとした仕入れ判断ができずに不良在庫がたまり、大きな損こそしなかったものの、資金が動かずに利益を産まない状態に陥っていました。

 

このようにせどりで間違った方法(自己流が一番危険)で始めてしまうと、「せどりって稼げねーじゃねーか!」というような状況になってしまうリスクもあります。

 

師匠に正しいせどり方を教わり、飛躍

ただこの方はTwitter上で縁があり、みすとさん(@ptgrswtch)に弟子入りしここまで成果を上げれるようになったようです。

 

凄いですよね。

 

改善した方法は次の通り。

  • 小資金で高利益率・高回転の商品で資金を作る
  • 作った資金を同じく高利益・高回転商品に投資
  • 正しいせどり方を徹底的に叩き込まれる

 

教えた方ももちろん凄いのですが、まじめに実践したからこその結果です。

やれば成果が出る、せどりは名前はダサいですが、夢のあるビジネスです。

 

小さく始めれば何も怖くない

ぱぱずさんが取り扱っているのは本です。ですから1冊数万円なんていう価格はありません。

 

それこそ数百円〜数千円の仕入価格帯ですから、小さく始めることができます。

 

数百円〜数千円の仕入ですが、時には数万円にもなったりするので仕入額にこだわる必要はありません。

 

仕入資金3万円だけでビジネスが始められるのであれば、めちゃくちゃリスクの低いビジネスだと思いませんか?

 

興味があるなら、やらないのはもったいないレベルの話です。

 

せどりの始め方

せどりの始め方

心の準備ができたら実際にせどりを始める準備をしていきましょう。

 

せどりに必要なツール

最低限必要なものは次の通り。

  • スマホ
  • 資金(現金もしくはクレジットカード)

 

仕入れで使うのはこの2つだけです。

 

他にも梱包するときの資材なんかもありますが、自宅にあるものだけでまかなえますのでわざわざ購入する必要はありません。

 

他にも必要なツールはこちらの記事で詳しく解説しています。

≫【関連記事】店舗せどりで必要なツールを紹介

 

2つの販売先に登録

次に2つの販売先に登録し、スマホにアプリを落としておきます。

 

せどりの販売先

  • ヤフオク
  • メルカリ

 

登録手数料は無料です。

商品が売れた分にしか手数料は発生しませんので、安心して登録してください。

≫【関連記事】ヤフオク・メルカリ転売を始める手順

 

スマホに入れておきたいアプリ

ヤフオクやメルカリのアプリ以外にも、入れておいた方が良いアプリがいくつかあります。

 

アプリを登録することで割引クーポンなんかがもらえるものもありますので、そういったアプリはしっかり登録してお得に商品を仕入れるようにしましょう。

≫【関連記事】店舗せどりで使えるアプリ17選

 

中でも店舗でせどりをするときは各店舗を効率よく回らないといけないので、Googleマップは必須ですね。

≫【関連記事】店舗せどりをする時に効率の良いお店の回り方

 

仕入れするかどうか判断する方法

利益が出そうな商品を見つけたら、次のように調べて仕入れるかどうか判断しましょう。

 

仕入判断する手順

手順①:ヤフオクとメルカリで過去の相場を調べる

手順②:手数料10%と送料を引いて利益が出るか判断する

 

メルカリの具体例

 

こちらにもある通り、メルカリでは検索バーに商品名を入力すると、過去に売れた履歴が表示されます。(ツイッター右画像参照)

同じ商品かどうか確認し、間違いなければその価格帯で売れると判断できますね。

 

あとは仕入の金額を差し引いて、利益が出そうなら仕入決定です。

 

ヤフオクの具体例

 

ヤフオクの場合、検索バーに商品名を打ち込むと現在出品されている商品が表示されます。(ツイッター右画像参照)

 

商品が間違っていなければ、そのまま画面上にある「過去の落札相場を調べる」をクリックし、過去に売れた落札相場を表示させます。

 

過去の販売相場をみて、仕入金額を差し引いて利益が出そうなら仕入決定です。

 

初心者におすすめな店舗

初心者におすすめな店舗

初心者におすすめな店舗は次の通りです。

  • ヤマダ電機
  • イオン
  • ドンキホーテ

具体的に見ていきましょう。

 

※ 他にもおすすめなお店はたくさんあります。
こちらの記事で紹介していますので参考にしてみてください。

≫【関連記事】店舗せどりの仕入先42選【初心者向けに攻略法も解説】

 

ヤマダ電機でせどりに慣れる

せどりに慣れるためにヤマダ電機へ行くのががおすすめです。

理由は次の通り。

 

いろんな商品をリサーチできる

ヤマダ電機は家電以外にも日用品やおもちゃも取り扱っています。

 

これだけの商品があれば、自分の好きなジャンルが漠然としていて定まらない人にも、少しは興味が湧くジャンルが見つかるのではないでしょうか。

 

私はゲームが好きだったので、ゲーム周辺機器のコーナーをずっとリサーチしてました。

 

自分の興味があるジャンルは、意外とリサーチしていても苦になりません。

好きなジャンル・得意なジャンルを定めるためにもヤマダ電機はおすすめです。

 

人目を克服できる

せどりの最初の難関といえば、【人目を気にすること】です。

 

別に悪いことをしているわけではありませんが、どこか【せどり=転売目的】のためにリサーチしていると、罪悪感を持ってしまうものです。

 

そんな見えない罪悪感から心が覆われ、誰も見ていないのに人が通りかかっただけでジロジロ見られているような感じがしてリサーチする手が止まってしまうこともあるでしょう。

 

結論、誰も見てないんですけどね^^

 

「誰かに見られている」というのは自意識過剰になってるだけですので、安心してリサーチを続けてください。

 

誰もいないコーナーだけを狙っても構いません。

 

リサーチしているうちに、とんでもない利益商品が見つかると後ろめたい気持ちはすぐにどこかへ飛んでいきます。

 

そうなるとリサーチする手が止まらなくなりますので、そこまでの辛抱です。

 

そこそこの商品が見つかる

ヤマダ電機の商品を丁寧にリサーチしていくと、高確率で利益商品が見つかります。

 

特に利益率の高いものが見つかるわけではありませんが、「これくらいならまぁ仕入れてみるか」レベルの商品がよくあります。

 

最初は売れるかどうか半信半疑かもしれませんが、まずは仕入れてみることです。

 

数百円の商品でも構いません。

 

いきなり数万円もする商品を仕入れるのはリスクでしかないので、自分の仕入れ判断を養うためにも、商品単価の低いものから仕入れるようにしてみましょう。

 

仕入れて販売した例

LG 4Kブルーレイプレイヤー

  • 仕入先:ヤマダ電機
  • 仕入単価:15,180円
  • 売価:20,615円
  • 利益:2,806円(13.6%)

 

イオンでせどり経験値を積む

ヤマダ電機でせどりに慣れてきたら、イオンにも行って経験値を積みましょう。

 

イオンで積む経験は次の通り。

  • 値札の違いを理解する
  • 割引クーポンを使って仕入れる
  • イベントセールを経験する

 

イオンに行けば、商品点数はヤマダ電機の比にならないくらい店頭に並んでいます。

 

ヤマダ電機で一通りせどりのリサーチの仕方や仕入れる基準なんかを身につけたら行ってみるといいでしょう。

 

イオンは値札だけでリサーチする商品を絞れますのでとても効率的です。

 

具体的な攻略方法はこちらの記事で紹介してますのでよかったら参考にしてみてください。

≫【関連記事】イオンせどりで仕入れるコツを徹底解説

 

仕入れて販売した例

キングダムハーツ

  • 仕入先:イオン
  • 仕入単価:2,090円
  • 売価:4,275円
  • 利益:1,198円(27%)

 

ドンキホーテでせどりを楽しむ

せどりの醍醐味は、お金を稼ぐということよりも、お宝商品を探すことだと思います。

 

3,000円で仕入れて1,500円の見込利益が出る商品よりも、100円で仕入れて同じ1,500円の見込利益が取れた時の感動は全然違います。

 

まさにせどりドリームといいましょうか、それが体験できるのがドンキホーテです。

  • お宝商品がお店のどこかに隠れている
  • 値段が狂ってくるくらい安い
  • 運が良ければ在庫が奥からどんどん出てくる

 

利益率の高さからいうと、ドンキホーテで見つけたお宝商品の利益率は群を抜いています。

 

「本当にこの値段でいいの?」

 

このように値札を見て固まってしまうとこも度々あります。

 

商品もお店のあらゆる場所に隠れていますので、凄腕のせどらーでも全部探し抜くことは不可能です。

ですから初心者の方でも根気強く探せば利益商品がきっと見つかります。

 

 

私は初心者時代、実はドンキホーテを敬遠してました。

とにかく商品点数が多いから疲れるのです。

 

しかし、「稼げる」という情報を聞きつけ、足繁く通うようになってからは【大のお得意様】になってしまいました。

 

ドンキの前を通ると、寄らずにはいられないほどです。

ぜひせどりの楽しさがわかってきたら、ドンキホーテに行ってみてください。

 

自分の力試しや経験値をあげるのにもドンキホーテは有力な仕入先です。

 

仕入れて販売した例

踊る獅子舞

  • 仕入先:ドンキホーテ
  • 仕入単価:550円
  • 売価:4,980円
  • 利益:3,461円(69.5%)

 

初心者におすすめなジャンル

初心者におすすめなジャンル

初心者におすすめなジャンルは次の通りです。

  • おもちゃ
  • 文具
  • 電動工具

 

おもちゃを薄利多売で売りまくる

もちろん利益がドカンと取れる商品も中にはあるのですが、最初からそういう商品に出会える可能性は初心者のうちは低いでしょう。

 

ただ、薄利で取れる商品ならおもちゃジャンルにはたくさん溢れています。

 

単価も低く、回転も早いため、せどり初心者が【仕入れる経験・売る経験】を積むには最適のジャンルです。

 

それこそ先ほど紹介した【初心者におすすめな店舗】にはしっかりおもちゃコーナーが設けられています。

 

足を運んだら必ずチェックしたいジャンルです。

 

仕入れて販売した例

ベイブレード

  • 仕入先:ドンキホーテ
  • 仕入単価:987円
  • 売価:2,300円
  • 利益:639円(27.8%)

 

文具は仕入れる単価が低いので初心者におすすめ

単価が低くて高利益を出してくれる文具はおすすめのジャンルです。

 

しかもライバルが異常に少ない。

 

資金に余裕がない方でも数百円で仕入れることができますので安心です。

 

文具といって侮ってはいけません。

 

中には凄まじいプレ値になるものもありますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

仕入れて販売した例

クルトガ

  • 仕入先:イオン
  • 仕入単価:777円
  • 売価:2,800円
  • 利益:1,279円(45.7%)

 

電動工具は1発ドカン!が最大の魅力

主な仕入先はホームセンターになります。

  • ナフコ
  • コメリ
  • 地元のホームセンター

 

特に展示品で処分されている商品が狙い目ですね。

 

ヤフオクやメルカリでは展示商品は【未使用品】として販売することができます。

もちろん、傷や汚れなどあれば明記して【未使用に近い】になりますが、全くきれいな状態でしたら新品で販売しても問題はありません。

 

電動工具の魅力は何といってもその利益額です。

 

1点売れたら数千円、下手したら数万円という利益を稼ぐことができますのでおすすめです。

 

仕入れて販売した例

suzukid商品画像

  • 仕入先:ナフコ
  • 仕入単価:10,000円
  • 売価:28,500円
  • 利益:15,992円(56.1%)

 

せどりで稼ぐためのコツ

せどりで稼ぐためのコツ

安くなっている値札を探す

せどりで仕入れる商品は、8〜9割が値下げしている商品です。

 

お店に入り、安くなっている値札やPOPを目印に商品をリサーチするだけで必ず利益商品にたどり着きます。

 

商品知識はあったことに越したことはありませんが、最初から商品知識を身につけて仕入れをすることはできません。

 

ある程度イメージを持って仕入れすることは大事ですが、実際は現場で覚えて身につくことがほとんどです。

 

「ただひたすらに、お店で安く値下げされている商品だけを探し続ける」

 

せどりの極意はこれですので、難しいことは考えずにお店の隅々を探してみてください。

 

ジャンルを絞る

さきほどおすすめのジャンルを3つ紹介しましたが、自分の得意分野・興味のある分野に絞ってリサーチしていくのが効率的です。

 

例えば、広いイオンに行って端から端までリサーチしようとすると、時間がいくらあっても足りません。

 

決して無駄な作業とは言いませんが、やはり効率的に利益商品を探すのなら、【利益商品が見つかりやすい】ジャンルに絞ってリサーチしていくのがベストです。

 

ネットを開けば「あれもいい!」「これもいい!」という情報に溢れています。

 

稼げる商品というものはそれだけでとても魅力のあるモノですが、できるだけ左右されず、自分が得意にしたい分野に絞って攻めるようにしましょう。

 

せどりはまさに、初心者のうちは【二兎を追うものは一兎をも得ず】です。

 

1日1店舗だけでも足を運ぶ

可能であれば、1日1店舗だけでも足を運ぶと良いでしょう。

 

やはり継続は力なり、習慣にしてしまえばこれほど強いものはありません。

 

1日1店舗だけでも足を運び、ノルマを利益商品1点に絞って探してみてください。

 

せどりの利益商品は財産になっていきます。

 

1度売れてなくなったとしても、またどこかのお店で出会えば見ただけで仕入れられ、利益も高確率で見込める財産になります。

 

1日1点利益商品が見つかれば、1ヶ月後には30点以上の利益商品が財産となって手元と頭の中に残ります。

 

この積み上げが大事ですので、ぜひ継続してお店に足を運んでみてください。

 

行きさえすれば、自然と商品にスマホが向くはずです。

 

まとめ:楽しいと感じたらAmazonへ出店

まとめ:楽しいと感じたらAmazonへ出店

ヤフオクとメルカリで実績を積んだら、Amazonへ出店することも検討しましょう。

 

ほとんどのせどらーは私を含め、仕入れた商品をAmazonで販売しています。

 

 

価格改定ツールの最大手【プライスター】のデータでは、Amazonせどりで販売している方はおよそ1万人近く。

売上にして141億円というとてつもない金額をひと月だけで販売しています。

 

他にも別の価格改定ツールを使っていたり、価格改定ツールを使っていない方も含めると、およそ1.5倍ほどのセラーと売上があるのではないでしょうか。

 

それほどまでにAmazonという販売先は強烈で、せどりの販売力も格段に上がっていきます。

 

商品の目利きができるようになってからチャレンジしてもいいですし、月額費用を4,900円支払っても今すぐチャレンジしたい方は挑戦してみても良いでしょう。

 

せどりはこちらの本でも紹介されている通り、最速で結果を出すにはとても効率的な副業です。

 

悩むよりもすぐ行動。

せどりの始め方がわかったら、ぜひ挑戦してみてください。

 

-せどり

Copyright© ナカピログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.