せどり

メルカリで普通郵便は使わない方がいい【追跡できないし補償もない】

 

こんにちは、ナカピラです^^

 

メルカリって売れた商品を普通郵便でも送っていいんだよね?
その分送料も浮くし、いい考えじゃない?

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • メルカリで普通郵便は使わない方がいい2つの理由
  • メルカリで普通郵便を使うなら特定記録がおすすめ
  • まとめ

 

この記事の信頼性

  • ネット物販歴7年の事業主(▶︎プロフ
  • Twitterのフォロワーは1,000人以上
  • メルカリの取引数は700件超え

 

こんな私が解説します。

 

結論、おすすめはできません。
確かに送料を浮かすために普通郵便を使う方はいらっしゃいます。

 

しかし次の2つの理由からおすすめできないんです。

 

  • 理由①:追跡できない
  • 理由②:補償もない

 

どうしても送りたい場合は「特定記録」をつけて追跡できるようにするか、ですね。

 

今回はおすすめしない2つの理由、そしてどうしても送りたい方向けにトラブルを防止しやすい送り方をわかりやすく解説します。
少しは参考になると思うのでよかったら読んでみてください。

 

メルカリで普通郵便は使わない方がいい2つの理由

メルカリで普通郵便は使わない方がいい2つの理由

  • 理由①:追跡できない
  • 理由②:補償もない

 

理由を見ていく前に『普通郵便』についてちょっと解説です。

 

普通郵便について

定型郵便

定型郵便

 

定形外郵便

定形外郵便

 

メリット

  • 定型郵便は業界最安値

 

100円以下で小さな荷物が遅れるサービスはどこにもありません。

 

数をまとめて交渉すればさらに下げることも可能。
これが最大のメリットです。

 

デメリット

  • 追跡できない
  • 補償もない
  • 配達が遅い(7日以上かかることも)

 

このデメリットがあるのでおすすめできないんですよね。
詳しくみていきましょう。

 

理由①:追跡できない

  • 商品がどこかの時点で失くなった
  • 取引相手から商品が届かないと言われた

 

こんなとき追跡できないので発送したことが証明できません。
仮に取引相手が嘘を言っていたとしても、こっちも何も言えなくなっちゃいます。

 

結果、消耗。

 

数十円、数百円ケチったばかりに消耗するのは割りに合わないと思います。

詐欺の事例
メルカリで詐欺にあった事例の紹介【対応と予防の方法が学べます】

続きを見る

 

理由②:補償もない

普通郵便には補償がないです。

 

郵便物等の損害賠償制度

  • 郵便物(手紙)で書留または代金引換としないもの
  • 郵便物(はがき)で書留としないもの
  • レターパック
  • ゆうメールで書留または代金引換としないもの
  • ゆうパケット

<参考元:郵便物等の損害賠償制度より>

 

だから小さくても高額な商品は送るのやめといた方がいいですね。

 

郵便配達員さんが落としたのに補償なし

経験談です。
メルカリじゃないですけど、他の販路で売ったときの話。

 

  • 商品を普通郵便で発送
  • お客さんから問い合わせがくる
  • 道路に商品が落ちてて壊れてた
  • 郵便局に確認
  • 配達員さんはお客さん宅に配送した記憶がないと証言
  • 郵便局が配達途中の落下を認める
  • しかし補償はなくて平謝りのみ
  • 返金対応はこちらで商品も失くなる

 

商品は千円以下の商品だったので損失は小さかったですが、やられました。

 

メルカリで普通郵便を使うなら特定記録がおすすめ

メルカリで普通郵便を使うなら特定記録がおすすめ

 

とはいえ、小さい荷物は普通郵便で送りたくなるもの。
わかりますよ。実際私もそうでした。笑

 

  • 小さい
  • 軽い
  • 厚さが3㎝を少し超える

 

つまり、

 

  • ネコポス(210円)には入らない
  • 宅急便コンパクト(520円)ほど大きくない

 

こんな商品ですね。

 

300円くらいで送れる方法ってないの?

 

こういう意見、多いです。

 

そんなときは特定記録がおすすめ

  • 特定記録郵便:160円

 

特定記録郵便とは?

普通郵便などの追跡番号がない送り方に追跡番号をプラス160円で付けられるサービスです。

 

メルカリ便より安くなる例

例えば3㎝以上の厚さがある爪切り(重さ150g)。

 

  • メルカリ便を使うと520円
  • 普通郵便+特定記録= 380円
  • その差:140円

 

このように送る商品によっては送料が安くすむことも。
追跡番号がついてトラブルの心配もなくなるのでおすすめです。

 

重さによっては高くつくのでご注意

  • 小さくても500gを超える荷物はレターパックプラス

 

500gを超えると670円以上になる

厚さ5センチ以上・重さ500g以上の商品を普通郵便で送ると510円かかります。
これに特定記録をつけると670円、高いです。

 

こんな時は箱に入れば厚さ関係なく送れるレターパックプラスがおすすめ。

 

私もこんなときによく使ってます。

 

子供靴を送る時はレターパックプラス

  • ネコポスには入らない
  • 宅急便コンパクトにも入らない
  • メルカリ便で送ると700円以上かかる

 

こうなるのでサイズの小さい子供靴を送る時はレターパックプラスを使っています。

 

レターパックプラスのメリット

  • 入りさえれば厚さ関係ない
  • 全国一律520円で送れる
  • 速達扱いで発送から翌日〜3日で着く

 

補償は残念ながらついてませんけど、かなり使えます。
厚さ5㎝以上でも小さい荷物はレターパックプラス、おすすめです。

 

メルカリで普通郵便を送る時の注意点

  • 配送方法を普通郵便(もしくはレターパック)に変更する

 

メルカリ配送の方法選択画面

 

理由はメルカリ便だと相手の住所がわからないから。

 

匿名配送ってやつですね。これになってるのでお客さんの個人情報がわからず、送ることができません。

 

あとから変えようとするとお客さんも嫌がるしめんどくさいのでご注意ください。

 

小さいことですけどコメントも忘れずに

普通郵便は到着するのに1週間近くかかることがあります。

 

だから商品説明欄に、

※ 普通郵便での発送となりますのでお荷物到着まで1週間ほどかかります。どうぞご了承ください。

こんな風にコメント入れとくといいですね。

 

何度も言いますけどトラブルほどめんどくさいことはありません。
メルカリで販売しただけなのに文句言われても嫌ですよね。

 

ひと言添えるだけで防げるトラブルですので忘れずに。

 

以上になります。

 

まとめ

まとめ

 

メルカリで普通郵便は使わない方がいい2つの理由

  • 理由①:追跡できない
  • 理由②:補償もない

 

トラブルの元。追跡番号は必須です。

 

メルカリで普通郵便を使うなら特定記録がおすすめ

  • 特定記録郵便:160円で追跡できる

 

これで普通郵便にも追跡番号がつけれます。
あとでめんどくさいことにならないよう、大事な荷物にはこれつけときましょう。

 

モノによってはレターパックプラス

小さくても厚さが5㎝以上あるものや500g超えるものはこちらへ。

 

  • 追跡番号付き
  • 全国一律520円
  • 入ればサイズ関係なし

 

メルカリ便の最低価格700円より安く送れるのでおすすめ。
ぜひ利用してみてください。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© せどりのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.