せどり

Amazonすり替え詐欺の防止法と対処法【大事なのは事前準備】

 

Amazonですり替えを防止する方法って、どんなのがあるんだろう?

もし、すり替え詐欺にあったら、どんな対応をとればいいのかな?

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  1. Amazonすり替え詐欺の防止法
  2. Amazonすり替え詐欺の対処法

 

この記事の信頼性

  • せどり歴は4年ほど・月粗利は100万円ほど
  • 21名在籍するせどりコミュニティを運営
  • すり替えに遭い、2度目で補填獲得成功

 

Amazonせどりで最大のリスクである”すり替え詐欺”への防止法と、被害にあった時の対処法を解説します。

 

結論、事前準備をしっかりしておくことが重要です。

 

Amazonすり替え詐欺への防止法

Amazonすり替え詐欺への予防法

  1. 商品画像を保存する
  2. シリアル番号を控えておく
  3. 商品説明文に明記する
  4. 自己発送する
  5. Amazonで販売しない

 

商品画像を保存する

FBAに発送する商品は事前に画像を保存しておいてください。

 

一般的には『高額商品だけ』という風に言われますが、狙われやすいカテゴリーの商品は画像を保存しておいた方が良いでしょう。

 

すり替えが頻発するジャンル

  • カー用品
  • マザーボードなどの精密機器
  • ゲーム機本体
  • 家電
  • 高額プレ値おもちゃ

 

”ほぼ全般”ということになってしまうのですが、特にこの5つは注意した方が良いかと。

 

もしくは、”1万円以上の商品は画像保存”が良いかもしれません。

 

シリアル番号を控えておく

1万円以上の商品でシリアル番号が記載されている商品はそこも一緒に画像で撮っておくのがベストです。

 

中にはシリアル番号ない商品もありますので、そこは注意してください。

 

商品説明文に明記する

商品説明分に以下の項目を明記してください。

  • すり替え防止対策済み
  • 画像を保管済み
  • シリアル番号控え済み
  • すり替えが発覚次第、警察に被害届を出す

 

理由は、悪質購入者の心理に抑圧をかけるためです。

 

これはプライミング効果と呼ばれる行動心理学の言葉で、実際に様々なシーンで利用されています。

 

想像してみてください

同じ商品を取り扱うセラーが複数画面場に表示されています。

 

その中から悪質購入者がターゲットを絞る際、このような文言が入っているセラーから購入しようと思うでしょうか?

 

おそらく、悪質購入者は避けるはずです。これも立派な予防になりますので、しっかりと明記するようにしてください。

参考文献『ファスト&スロー』

 

自己発送する

すり替え詐欺が頻発しているのはFBA利用商品ばかりです。

 

自己発送の場合、購入者の足がつくため、悪質購入者は身バレを防ぐために避ける傾向にあります。もちろん、万が一被害にあっても、返金するしないはこちら側に権利があるので安心です。

 

高額品は自己発送が望ましいでしょう。

 

Amazonで販売しない

もう究極の選択です。

 

高額品は、”Amazonで販売しない”のが最強の手ですね。

 

ただ、最近では「カー用品」などの低単価の商品でもすり替えが起こっています。

 

高額商品だけが狙われているわけではないので、頻発するカテゴリーにも気をつけたいところです。

 

Amazonすり替え詐欺への対処法

Amazonすり替え詐欺への対処法

  1. Amazonに報告する
  2. 購入者に連絡する
  3. 警察に通報する

 

いくら予防していても、思わぬところで被害に遭ってしまう可能性はあります。

 

そこで、すり替え詐欺に遭った時の対処法を紹介します。

 

Amazonに報告する

まずはAmazonに報告です。その際、以下の書類を準備する必要があります。

 

Amazonに提出する資料一覧

  • 返送依頼番号
  • 納品した商品がセラーの申告通りのものだったかを示す客観的な資料(仕入れ時の書類、シリアル番号等)
  • 出品者様に返送された実際の商品画像
  • 商品ラベル(混合在庫の場合はバーコード)の画像
  • 相違の説明 (何がどう違うのか)

 

これらが準備できたらAmazonへ報告してください。1〜2日で返事が返ってきます。

 

補填対象にならなかった場合

資料を揃えてこちらの正当性を訴えたとしても、補填対象にならない場合もあります。

 

その際は1度だけでは諦めず、2度・3度と”電話”で挑戦してみてください。

 

大事なので、もう一回言います。

 

必ず電話で問い合わせてください。

 

理由は、メールやチャットだと提携文を一方的に送られて処理されるからです。電話なら相手の感情に訴えかけれて効果的です。

 

その際、決して感情的になってはいけません。常に冷静に、こちらのまっとうな言い分をテクサポの方に伝えてくださいね。

 

こうすることで、最終的に補填していただけることが可能です。

 

補填通知

 

購入者に連絡する

手順があります。

 

購入者へ連絡する手順

  • 手順①:注文詳細ページを開く
  • 手順②:購入者の名前をクリック
  • 手順③:【返金】を選択し、送信

 

ここで1度メールを送ることにより、2度目はこのメールから内容を書き換えて送信することができます。

 

そこに次のような文言を明記してください。

  • 商品のすり替えが確認された
  • 速やかに代金を振り込むこと
  • 3日以内に振り込まない場合は警察に被害届を提出
  • 今回の件は、絶対に許さない

 

最後に”強い意志”を必ず相手に伝えてください。

 

こうすることで2つの効果があります。

  1. 購入者への威嚇
  2. Amazonにも本気度が伝わる

 

薄情な話ですが、こうすることで”Amazonより補填を貰えた”という話があります。

 

可能性は残されていますので、しんどいですが頑張りましょう。

 

警察に通報する

これで何も音沙汰なかったら、いよいよ警察へ被害届の提出です。

 

警察署へ行き、サイバー犯罪相談窓口へと繋いでもらいましょう。こうした行動の積み重ねが警察を本気にさせますし、1度摘発されれば防止策に繋がります。

 

悪質なすり替え詐欺が横行していますので、被害に遭われたら泣き寝入りせず、最後まで闘うことが重要です。

 

以上が、すり替え詐欺の防止法と対処法になります。

 

先日、テクサポの方と話をしましたが、こうもおっしゃっていました。

 

「そのリスク(すり替え詐欺)を加味した上でのFBA利用と思ってもらうしかない」と。

 

理不尽な回答に聞こえるかもしれませんが、今のシステムである以上、すり替え詐欺は防止できないのが現状でしょう。

 

すり替え詐欺・補填で苦しんでいるのはAmazonも同じ。

 

ここはセラーが一致団結して警察に訴え、「詐欺=犯罪=捕まる」ということを現実化させなくてはいけません。ルール作りと並行して動くところにもしっかり働いて欲しいところです。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© ナカピログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.