せどり

せどりのクレジットカードが作れない時はデビットカードを作れば解決

 

せどり用のクレジットカードを作りたいんだけど、審査がなかなか通らなくて作れないんだよなあ。

早く始めたいんだけど、なんか他に手はないかなぁ…。

せっかく仕入れても、ポイントもらえないのは痛いよぉ…。

 

こんな悩みにお答えします。

 

この記事の内容

  • せどり用のクレジットカードが作れない時の対処法
  • デビットカードのメリットとデメリット
  • デビットカードを作るなら楽天かイオン

 

この記事の信頼性

  • せどり歴は4年・月粗利は100万円ほど
  • 雑誌に載った経験あり
  • 21名所属する有料せどりコミュニティ運営

 

こんな私が解説します。

 

結論、クレジットカードが作れなくても、銀行のデビットカードを作ればOKです。

 

デビットカードで支払えば、お店で仕入れた時にもらえるポイントも受け取れますし、楽天ポイントせどりでも利用することができます。

 

クレジットカードを作ろうにも、なかなか審査に通らない方。

現金主義の方。

クレジットカードはあるけど、プライベート用でビジネスカードを持っていない方向けに解説します。

 

せどり用のクレジットカードが作れない時の対処法

せどり用のクレジットカードが作れない時の解決策

 

デビットカードとは?

  • 銀行が発行するカード
  • 国際ブランドとジェイデビットカードの2種類

 

デビットカードとは銀行が発行するカードで、決済した直後に銀行口座から即時引き落としされるのが特徴です。

 

国際ブランドのカードと、ジェイデビットカードの2つに分けられます。

 

デビットカードは銀行が発行するカード

クレジットカードはクレジットカード会社が発行するのに対し、デビットカードは銀行が発行しているカードになります。

 

つまり、銀行口座さえあれば作れるカードです。

 

もちろん、審査も不要。即時引き落としされるカードですので、銀行に口座さえ作れば簡単にカードを作ることができます。

 

銀行口座の預金=支払い限度額

銀行口座から即時引き落としされますので、当然口座にお金が入っていないと利用できません。

 

つまり、『銀行口座の預金=支払い限度額』ということになります。

 

国際ブランドとは?

デビットカードの国際ブランドとは、クレジットカードの国際ブランドと同じように、VISA、JCBを指します。

せどり用クレジットカードのブランドについて【VISA1枚でOK】

 

こうした国際ブランド加盟店(利用できる店舗)で使用することができ、クレジットカード支払いと同じように、ポイントを受け取ることができます。

 

現在、VISAは世界4500万箇所で利用可能、JCBは2700万箇所で利用可能となっています。

 

つまり、作るなら『VISA』というわけです。

 

ジェイデビットとは?

銀行のキャッシュカードをデビットカードとして利用できるシステムです。

 

別個にデビットカードを作らなくても、ジェイデビット加盟店なら、銀行のキャッシュカードがあれば支払い方法として利用することができます。

 

現在、全国およそ45万箇所の店舗で利用することができる一方、ネットでの決済には利用できないデメリットもあります。

 

ポイントも貯まらないので、せどりで利用するのはスルーですね。

 

デビットカードのメリットとデメリット

デビットカードのメリットとデメリット

 

デビットカードのメリット

  • 審査なく作れる
  • ポイントが貯まる
  • 健全なせどりが実現できる
  • 支払い能力のない仕入れを防げる
  • 現金の増減が可視化できる

 

銀行口座があれば作れる

キャッシュカードは、銀行口座開設と同時に作れますよね。

 

ジェイデビット加盟店なら、このキャッシュカードで支払いできるので利用可能です。

 

同じように国際ブランドのデビットカードも、審査不要で作ることができます。

 

何度もいうように、

  • ポイントが貯まる
  • ネット支払いにも対応している

 

といった点から、国際ブランド(特にVISA)のデビットカードを作っておくのが良いかと思います。

 

健全なせどりが実現できる

『口座預金=支払い限度額』ですから、支払い能力以上の仕入れをすることができません。

 

その結果、仕入れすぎを防ぎ、口座預金の増減によってせどりの経営状態を可視化することができます。

 

クレジットカードの場合、どうしても支払いが翌月だったり、複数のクレカで仕入れをしたりして、「いったい自分がいくら使っているのだろう?」と、わからなくなってしまう場合があります。

 

余計なものを仕入れすぎて、支払い請求が来て顔が青ざめる…なんて話は珍しくありません。

 

そういったことは物理的にできませんので、健全なせどりをするという意味で、デビットカードは最強です。

 

デビットカードのデメリット

  • 即時支払いである
  • 資金が少ないうちは我慢の連続
  • 回転させなければせどりできない
  • ジェイデビットは使えない
  • Amazon出品用アカウントへの登録は不可

 

即時支払いである

せどりは仕入れてから販売まで、多少の時間差が生まれます。

 

そのため商品を仕入れたとしても、口座預金がなくなってしまえば『仕入停止』になってしまうわけです。

 

資金が多ければ問題ありませんが、せどり初心者のように資金が少ないうちは、我慢しなければいけないことも多々あります。

 

ジェイデビットは使えない

  • ポイント貯まらない
  • ネットで仕入れできない

 

これでは、せどりの仕入れで使うことは不可能ですね。

 

現実的に、ジェイデビットは使えないので選択肢に入りません。ですから国際ブランドのデビットカードを作る必要があります。

 

Amazon出品用アカウントへの登録は不可

ここ、超重要です。

 

Amazon出品用アカウントへ登録する際、デビットカードを使ってはいけません。

 

紛らわしいことに、入力は可能です。

 

しかし、月間手数料の引き落としができないトラブルが発生しています。

詳しい内容は、こちらの記事で解説しています

 

つまり、売上金額が口座に振り込まれず、遅延する可能性もあるわけです。

 

ただでさえ、現金商売するデビットカードです。支払いが止まると仕入れすることができなくなってしまいます。そういう意味でも、Amazon出品用アカウントに登録するカードは、クレジットカードを利用してくださいね^^

 

以上がクレジットカードを作れない時の対処法と、デビットカードのメリット・デメリットの解説になります。

 

デビットカードを作るなら楽天デビットカード

デビットカードを作るなら楽天かイオン

 

え?どこの銀行のデビットカード作ったらいいのさ?

 

こんな質問があるかもしれませんが、1枚持つなら楽天銀行のデビットカードがいいんじゃないでしょうか。

 

楽天デビットカードはどこでも使える万能選手

  • 楽天ポイントせどりで使える
  • 楽天銀行に口座作るだけで作れる
  • どこで使っても還元率1%と高水準

 

頼んでから手元に届くまで、1週間〜10日以内ほどかかりますが、早いですよね。汗

 

クレジットカードは1ヶ月ほどかかりますので爆速です。

 

イオンデビットカードはクーポン豊富な特化型

  1. ワオンポイントにチャージすれば還元率UP
  2. ときめきポイントもダブルで貯まる
  3. 5%〜10%の割引クーポンが毎月もらえる

 

他にもイオンせどりが得意な方だったら、こうしたカードも良いかと思います。

 

ただ、イオン不得意な方は要らないですよ。イオン特化型なので、そこで仕入れなければ意味ありませんから。

 

楽天デビットカード1枚持っておけば、充分でしょう。

 

  • 万能型:楽天デビットカード作るなら楽天銀行
  • 特化型:イオンデビットカード作るならイオン銀行

 

みたいな感じです。もし参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

ちなみにこちらのポイントサイトから登録すると、『ポイント二重取り』できちゃいます。よかったらどうぞ。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© ナカピログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.