せどり

せどり初心者向けにイオンカードをレビューする【愛用歴4年が解説】

 

せどりでよくイオン行くんだけど、やっぱりイオンカード作っといたほうがいいのかな?

使っている人の口コミなんか知りたいんだけど…

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  1. イオンカードの口コミ・レビュー
  2. イオンカードのメリット・デメリット
  3. イオンカードを作る時の注意点

 

この記事の信頼性

  • せどり歴は4年、月粗利100万円ほど
  • イオンカード愛用歴4年
  • 雑誌に載った経験あり
  • 24名所属のせどりコミュニティ運営中

詳しいプロフィールはこちら

 

こんな私が解説します。

 

結論、イオンでせどりするならイオンカードは欠かせません。

  • 割引
  • ポイント還元

 

これらがあなたに多大な利益をもたらすからです。

 

ぜひ読んで参考にしてもらえると嬉しいです🙇‍♂️

 

イオンカードの口コミ・レビューについて

イオンカードの口コミ・レビューについて

イオンカードは持っておくだけでいい

理由は次の通り。

  • 持っておくだけで割引を受けられる
  • ビジネスカードではないので仕入れに使えない
  • 支払いはワオンにチャージして支払えばOK
  • 持っておく目的は割引・ポイント還元

 

持っておくだけで割引を受けられる

  • 10日(ポイント5倍:実質2.5%)
  • 20日(全商品5%オフ)
  • 30日(全商品5%オフ)
  • その他のイベントデー

 

この日にイオンに行って買い物すると、割引を受けることができます。

 

さらにイベントでは追加の割引も受けれるので大きいです。

 

ビジネスカードではないので仕入れに使えない

イオンカードはビジネス用のクレジットカードではないので、せどりの仕入れ(商用利用)では使えません。

 

ですから支払いは次のようにして行います。

 

支払いはワオンにチャージして支払えばOK

イオンカードには電子マネー機能のワオンが付いています。

 

そこに現金をチャージして支払うような形です。

 

持っておく目的は割引・ポイント還元

こうすることで『ときめきポイント・ワオンポイント』という、イオン独自のポイントを還元してもらえるようになります。

  • ときめきポイントはワオンポイント(電子マネー)に交換できる

 

これで受け取ったときめきポイントをイオン系列店舗でお金として使えるようになります。

 

このようにクレジットカードとして使わなくても、こうしたサービスを受けれるので『メリットあり』です。

 

貯まったポイントでなんでも買える

  • 仕入れに使ってもよい
  • 生活必需品を買ってもよい
  • 家族で遊びに来た時のランチ代にしてもよい

 

仕入れに使ってもよい

ポイントを現金化させたいぜっ!

 

こう思ったら仕入れに使って現金化するのも良いでしょう。

 

この商品、回転はいいんだけどちょっと薄利なんだよなぁ…

 

こんな商品にポイント使って割引し、即売りするのがおすすめです。

 

おもちゃの高ランク商品なんかが狙い目ですね。

 

生活必需品を買ってもよい

  • 食品
  • 日用品
  • 子供の服

 

還元されたポイントだけで『ポイ活』するのはちょっと難しいですが、それでも日用品代(およそ1万円分)くらいは毎月貯まります。

 

こういった商品を買うのに使ってもいいですね。

 

家族で遊びに来た時のランチ代にしてもよい

  • レストラン街でもポイント利用できる

 

これは家族に喜ばれますのでぜひ使ってみてください。

  • お寿司
  • 天ぷら
  • ステーキ

普段はちょっと足が遠のくお店でも、ポイント支払いとなれば気にせず入れませんか?

 

もちろんこういったところも節約するのがベストですけど、こんな使いかもあるということで紹介しておきます。

 

アプリとの連携で割引サービスをゲットできる

  1. キッズリパブリッックアプリ
  2. イオンウォレットアプリ
  3. イオンモールアプリ

 

これらのアプリと連携させることによってさらなる割引サービスを受けることができます。

 

キッズリパブリッックアプリ

キッズリパブリッックアプリ

連携することで毎月5%オフクーポンと10%オフクーポンをもらうことができます。

  • おもちゃ
  • 文具
  • 子供服

 

これらに限定されますが、おもちゃせどりする方には必須のアプリです。

 

イオンウォレットアプリ

イオンウォレットアプリ

登録しておくことで、『サンキューパスポート』という『1日限り全商品5%オフ』になるクーポンがもらえます。

  • 毎月20日以降に配布
  • 翌月25日が利用期限

 

このような条件がありますので、忘れずにチェックしてみてください。

 

イオンモールアプリ

イオンモールアプリ

イオンモールに入るテナントの割引クーポンを配布してくれるアプリです。

  • 楽器店
  • 本屋
  • 雑貨店

 

ここら辺が仕入れ対象になるので、もし行くときは事前にクーポンチェックをお忘れなく。

 

他にもゲリライベントなどでこのアプリを見せると『割引クーポン』貰えたりするので入れておくと良いでしょう。

 

イオンカードを持っておくだけで無料でこれらのサービスやアプリを利用でき、あなたのイオンせどりが加速することは間違いないでしょう。

 

イオンカードのデメリット

イオンカードのデメリット

  • ワオンポイントとときめきポイントがわかりにくい
  • ときめきポイントを交換する手順がわかりにくい

 

ワオンポイントとときめきポイントがわかりにくい

クレジット支払いとワオン(電子マネー)支払いでもらえるポイントの種類が違うのでわかりにくいですね。

  • ときめきポイント:クレジット支払いしたらもらえるポイント
  • ワオンポイント:ワオン支払いしたらもらえるポイント

※ どちらとも還元率は0.5%

 

ワオンポイント:ワオンで支払いしたらもらえるポイント

  • 還元されたポイントはそのまま電子マネーとして使える

 

これだけならシンプルでわかりやすいシステムなのですが、次のポイントがあるばかりに一気に複雑になってしまうのがデメリットです。

 

ときめきポイント:クレジットで支払いしたらもらえるポイント

  • ワオン(電子マネー)に交換して使うことができる
  • 商品に交換することができる

 

ときめきポイントは単独で使うことができず、他のものにに交換することで使えます。

 

わかりづらいですよね。

 

これを知らずにクレジットカードで支払いしている人、かなり多いです。汗

 

ときめきポイントを交換する手順がわかりにくい

  • ときめきポイントはイオンウォレットアプリで交換手続きをする

 

これをやらないとときめきポイントは貯まったまま、一生使われることなく消えていきます。

 

ときめきポイントをワオンポイントに交換する手順

  • 手順①:イオンウォレットアプリをDLして、イオンカード情報を入力する
  • 手順②:『ポイント』→『ポイントを交換』→『ワオンポイント』を選択
  • 手順③:交換したいポイント数を選んで交換する
  • 手順④:イオンにあるワオンステーションに行って受け取り手続きを行う

 

これで完了です。

 

めちゃくちゃめんどくさいですよね。汗 しかし知らないと丸々ポイント消えてしまうので覚えておいてください。

 

こうしたデメリットがあるんですが、それでも割引サービス大きいですからね。

 

イオンせどりやるなら、あなたの『利幅と仕入幅』が大きく変わってくるので作っておいた方がいいと思います。

 

イオンカードを作る時の注意点

イオンカードを作る時の注意点

イオンの店頭・サイトから直接申し込まない

  • 初回ポイントは5,000〜10,000ポイントのみ

 

これしか貰えないので店頭・イオンのサイトから直接申し込むのはやめておきましょう。

 

ハピタス経由でプラスαのポイントがゲットできる

  1. 初回ポイント:5,000〜10,000ポイント
  2. ハピタスポイント:1,250〜2,700ポイント

 

こうすることで初回にもらえるポイントを『二重取り』できます。

 

ハピタスでポイント二重取りする手順

  • 手順①:ハピタスに登録する→登録はこちら
  • 手順②:検索窓に「イオンカード」と入力して検索
  • 手順③:イオンカードの『ポイントを貯める』をポチって移動
  • 手順④:イオンカード公式サイトより申し込み手続きを行う

 

これで完了です。

 

ハピタスポイントの交換先

  1. Amazonギフト券
  2. 楽天Edy
  3. 楽天スーパーポイント
  4. ビットコイン

 

交換先も豊富に用意されているので、使い道には困りません。

 

  • 楽天市場での買い物
  • ヤフオクの落札

 

このような場合でもハピタスポイントは二重取りできるので便利です。

 

まだ登録されていない方はこちらから無料でアカウントを作ることができます。
ハピタスの公式サイトはこちら

 

以上がイオンカードの口コミ・レビューになります。

 

まとめ

イオンはあなたの仕入先、プライベートで利用するお店としても重宝するのでぜひ攻略してみてください。
≫イオンせどりで仕入れるコツを徹底解説【仕入れた商品紹介アリ】

 

  • ハピタスでポイント二重取りしたい方はこちら
  • イオンカードを今すぐ作りたい方はこちら

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© ナカピログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.