せどり

せどりのやり方を学ぶなら必ず読むべき本3選【ピンク本は神レベル】

 

せどりのやり方を学べる初心者向けの本ってどんなのがあるんだろう?

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  1. せどりのやり方を学ぶなら必ず読むべき本3選
  2. せどりの本を読んだ後にやるべき事

 

この記事の信頼性

  • せどり歴は5年、月粗利100万円ほど
  • 雑誌に載った経験あり
  • 24名所属のせどりコミュニティ運営中

詳しいプロフィールはこちら

 

せどりのやり方を知りたいと考えている初心者さん向けに『販路ごとのおすすめ本』を紹介します。

  1. Amazonせどり→『世界一やさしいせどりの教科書』
  2. メルカリせどり→『超簡単メルカリ術』
  3. ヤフオクせどり→『はじめてのヤフオク!最新版』

 

この3冊を読むことで、次のような知識を得ることができます。

  • インターネット物販を初体験できる
  • ネットでモノを売るやり方がわかる
  • 家の不用品がお金に変わる経験ができる
  • せどりの楽しさを実感できる

 

中でも『世界一やさしいせどりの教科書(クラスター長谷川著)』(通称:ピンク本)は私の人生に大きな影響を与えた本です。

 

ぜひ一度手に取っていただき、私が味わった衝撃を感じてもらえると嬉しいです🙇‍♂️

 

せどり初心者におすすめな本3選

せどり初心者におすすめな本3選

 

1. 世界一やさしいせどりの教科書

 

 

Amazonで販売する夢が満載

  • Amazonではこんな商品が売れる

 

こんな実例が満載のせどりの教科書です。

 

Amazonせどりを始める上でのまさに『教科書』ですので、手元において参考にしてください。

 

いきなりこの本を読んで始めてもOK

ある程度ネット販売に詳しかったら、この本を読んでAmazonせどりから始めるのもアリです。

  • Amazonはとにかく売れるスピードが違う

 

出品した瞬間売れることもあるので、成功体験をいち早く経験する意味では最強の販路です。

 

2. 超簡単メルカリ術

 

最初にこの本をおすすめする理由は、『ノーリスク』でせどりを始める方法が書かれているからです。

 

せどりはやってみないとわからない

いきなり在庫仕入れて売っても売れなかったら挫折します。

 

ですから最初は『ノーリスク』で始めて小さな成功体験を積むのが『吉』です。

 

ノーリスクでやってみて楽しかったら次のステップへ。

 

ダメだったら別の副業探すのもアリです。

 

初心者から月5万円稼いだ実例が満載

  • 子育て主婦の成功体験がたくさん載っている

 

『子育てに追われている主婦』が稼いでいる実例が紹介されています。

 

やり方の手順・ノウハウの他に、そんな人たちの経験談が載っているので親近感湧くと思います。

 

不用品販売からスタートする

本では『不用品販売からのスタート』をすすめています。

 

これはネット販売経験者が誰でもおすすめするやり方です。

 

この本に書かれている通りに不用品を集め、メルカリで売ることでせどりの楽しさ・売れる喜びを経験することができます。

 

まずは本棚に眠っている『読まなくなった本』から出品してみましょう。

 

3. はじめてのヤフオク!最新版

 

メルカリ販売に慣れてきたら、次は販路を拡げるためにこの本を読んでみてください。

 

読む目的は『販路拡大』のみ

小難しいテクニックは一切書いていません。

  • ヤフオクのやり方

 

これが懇切丁寧にフルカラーで解説されています。

 

メルカリで売れ残った不用品を次はヤフオクで売ってみましょう。

 

メルカリのユーザーは20〜30代がメインですが、ヤフオクは結構上の年齢の方まで利用していますので、思わぬ高音がついたりするかもです。

 

メルカリよりちょっとめんどくさい

ヤフオクの出品はメルカリよりちょっとめんどくさいです。

 

私もこれが原因でほぼほぼヤフオクは使ってませんでした。しかし、やればヤフオクの良さがわかるものです。

 

今ではヤフオクで高値のつく商品ジャンル(例えば電動工具類)に絞って出品しています。

 

結論、なんでもやってみないと本質は理解できませんよね。

 

『あれこれ考える前にノーリスクでやってみる』、これが一番大事です。

 

せどりの本を読んだ後にやるべきこと

せどりの本を読んだ後にやるべきこと

 

知識を得たらすぐに行動、これが全てです。

 

最初の第一歩は次の手順で始めれば大丈夫です。

  • 手順①:メルカリで不用品を販売する
  • 手順②:ヤフオクにも出品してみる
  • 手順③:仕入れに出かけてみる

 

手順①:メルカリで不用品を販売する

どの本にも『まずは不用品の販売から』と書いています。

 

ですから家中に眠っている不用品を集めてメルカリに出品しましょう。

 

家の不用品リスト

  • おもちゃ
  • ゲーム機とソフト
  • マンガ
  • スニーカー
  • 靴全般
  • 化粧品
  • 引き出物の食器

 

『誰がこんなモノを…』と考えてはいけません。

 

あなたの常識は非常識、『なんでも売れる!』と思って出品してみてください^^

 

ヤフオクにも出品してみる

メルカリで売れない商品が出てきたら、ヤフオクにも登録して売ってみましょう。

 

さきほど紹介した通り、ユーザーの年齢層がメルカリとヤフオクでは違うので売れたりします。

 

ヤフオクでよく売れる商品

  • 中古商品全般
  • 電動工具
  • 家電の展示品

 

ここら辺の不用品があれば売ってみるといいでしょう。

 

本を参考に出品してみてください。

 

仕入れに出かけてみる

不用品がある程度売れたら、その売上金を元手に仕入れに行ってみましょう。

  • スマホ
  • 不用品の売上金

 

これさえあれば仕入れは可能です。

 

最初の仕入れのノルマ:利益商品を1つ

このノルマをクリアする様に商品を探してみます。

  • 値下げされている商品
  • 最近トレンドになっている商品

 

これらをお店に行って探すのですが、宝探しみたいでかなり楽しいです。

 

店員さんの目は気にしなくていい

そんなこと言われてもやっぱり店員さんの目が気になって集中できないよ。怒られたりしないのかな?

 

最初はこう思うかもしれませんが、問題ありません。

 

店員さんも見てみぬふりをしてくれます。

 

よほどマナーの悪いリサーチ行為をすると注意されますが、基本は何も言われません。

 

利益商品が見つかったら世界が変わる

え?これ、利益出るんじゃない?

 

初めて利益商品を見つけたときは半信半疑ながらも胸が踊るはずです。

  • 最近売れた履歴がある
  • 手数料と送料を引いても利益が残りそう
  • 過去にもよく売れた形跡がある

 

まずは1つ買ってみてください。

 

そしてその商品が実際に売れた瞬間、あなたの世界が変わるはずです。

 

最後に本を読んだ方へのメッセージ

本を読むと、「え?こんなことで稼げるの?」という印象を受けたはずです。

 

副業で稼ぐために超えるべきハードルは『行動』です

ほんとこれが全てです。

 

今、あなたは本を買って読みました。つまり、既に行動されてますね。

 

あとはこれを加速させるだけ。

  1. 不用品をメルカリで売る
  2. ヤフオクでも売ってみる
  3. 実際に仕入れに行ってみる

 

最初は小さな失敗があるかもですが、辞めなければ成果は出ます。

 

こちらにおすすめなせどりのやり方2つを紹介しておきますので、よかったらのぞいてみてください。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© せどりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.