せどり

せどりの閉店セール攻略法【実際に40万円以上稼いだ実例アリ】

 

せどりの閉店セールの攻略法が知りたいな。なんかコツとかあるのかな?

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  1. せどりの閉店セール攻略法
  2. 閉店セールで利益40万円以上あげた実例
  3. 最後に:閉店セールはみんなに平等

 

この記事の信頼性

  • せどり歴5年の専業店舗せどらー
  • せどりコミュニティ運営中
  • 雑誌に載った経験あり

 

結論、閉店セールがあれば毎日通いましょう。

 

これが最強の攻略法です。

 

しかし、そのお店が自宅から遠かったりすると難しいですよね。

 

ですから今回は可能ならばやること、最低限やること、これらについて解説していきます。

 

実際にこの方法で粗利40万円以上を稼ぐことができたので信頼性はあるかと思います。

 

ぜひ読んでもらえると嬉しいです🙇‍♂️

 

せどりの閉店セール攻略法

せどりの閉店セール攻略法

3つあります。

  • 攻略法①:可能ならば毎日通う
  • 攻略法②:店員さんと仲良くなる
  • 攻略法③:最低限チラシはチェック

 

攻略法①:可能ならば毎日通う

『毎日通う』、これが最強の攻略法です。

 

閉店セールは売り場が日々変化する

ご存知かと思いますが、【閉店セール】は最強のセールです。

  • 店は在庫を一掃したいから売れるまで安くする
  • それを知ってお客がたくさん集まる
  • 売れた棚には新しい商品が追加される

 

売れたら追加、また売れたらまた追加と無限ループが起こります。

 

ですからタイミングが命。

 

そのタイミングを掴むには、毎日通うのが最強の攻略法です。

 

時間を変えて通う

店出しのタイミングを測るためです。

  • 朝一が一番美味しいのか
  • 昼前が一番美味しいのか
  • 夕方が一番美味しいのか
  • 閉店前が一番美味しいのか

 

狙い目は『新しい商品が追加された瞬間』ですから、それが来るタイミングを測るために時間を変えていきます。

 

地道な作業ですが、当たると根こそぎ利益商品を持っていけるのでぜひやってみてください。

 

攻略法②:店員さんと仲良くなる

店員さんと仲良くなれば、ほぼ攻略完了です。

 

お店側は、

  • 早く
  • より多く
  • 可能な限り高く

 

買ってもらいたいので、こちらがせどらーだろうと関係ありません。

 

頻繁に通えば仲良くなって値引き情報や商品追加情報を教えてくれるようになり、回収作業がかなり効率化されます。

 

店員さんと仲良くなるコツ

こちらから積極的に話しかけましょう。

 

攻略するなら女性の店員さんがおすすめです。理由は話しかけると高い確率で愛想良く返してくれるからです。

  • 「このセール、いつまでですか?」
  • 「いつからこんなに安くなってるんですか?」
  • 「売り場って縮小されるんですか?」
  • 「商品ってこれからも追加されたりします?」
  • 「他の売り場もなくなっちゃうんですか?」

 

話しかける内容はこうした『セール情報について』がいいでしょう。

 

うまくいけば割引のタイミングや商品追加のタイミングを教えてもらえたりします。

 

情報は得られなくても仲良くなれますのでメリットしかありません。

 

しかし、空気は読もう

とはいえ、話しかけてもそっけない対応する店員さんはアウト。

 

仲良くなる意味ありませんし、時間の無駄ですので他の人を当たりましょう。

 

閉店セールで忙しかったり、せどらー嫌いだったりしますからね。

 

『空気を読む』、これ大事です。

 

攻略法③:最低限チラシはチェック

  • 毎日以降にも遠くて行けない
  • 仕事の都合で毎日行けない
  • 仲良くなろうにも話しかけるのが苦手
  • 話しかけたら対応がそっけない

 

まぁ、こんなこともありますよね。

 

だから最低限、チラシだけはチェックすること

閉店セールの割引パターンは次の通り。

  • 2割引き
  • 3割引き
  • 半額
  • 均一価格
  • 最終処分価格

 

この順番で下がっていき、都度チラシが入るので要チェックです。

 

チラシが出たら、初日の朝一に行くようにしましょう。

 

そこが1番の狙い目です。

 

以上が閉店セールの攻略法になります。

  • 毎日通う
  • 店員さんと仲良くなる
  • 最低でもチラシ初日に足を運ぶ

 

ローテーション組むといいですよ。

 

そうすると『行き忘れ』を防ぐことができます。

  • 金曜の朝一は閉店セール!

 

こんな感じです。

 

閉店セールで利益40万円以上あげた実例

閉店セールで利益40万円以上あげた実例

 

福岡県にある『ザ・モール春日(西友)』の閉店セールを例にご紹介します。

 

スタートはこのツィートした日からになります。

 

この閉店セールで失敗したこと

正直、ナメてました。

 

毎日行かずに週一ペースにしてのが失敗

しばらくは下がらんだろうね...

 

こう思っていたらそんなことはなく、

  • 商品が新しく追加
  • 値引きはカテゴリーごとにほぼ毎日ペース

 

ということが後から判明。

 

気づいた頃には、狙っていた商品たちの姿はありませんでした。

 

在庫の数をきかなかった失敗

店頭在庫が全てだろう...

 

こう決めつけていたのもいけませんでしたね。

 

レジを通して他の売り場を物色し戻ってみると「あれ?これさっき拾わなかったっけ?」という在庫がちらほら。

 

中でも高利益が出る商品は一般のお客さんが持っていく始末、これも油断していた私のミスです。

 

2Fだけでなく、1Fもセール開催中

知ってはいたんですよ。

 

ただ、値下げが最初の3割からなかなか下がらなかったので『売り減らし』だけかな、と思いしばらくスルーしてました。

 

すると久しぶりに1Fに降りてみるとレイアウトが大幅縮小に。

 

完全にやらかしちゃいました。

 

それでも閉店セールは取れる

  • ライバルがとっても補充される
  • タイミングが命

 

ですから、当たれば高利益の商品を仕入れることができます。

 

店員さんと仲良くなって得した例

せどらーってわかってくれてるので、「こっちはどう!?」みたいな感じですすめてくれました。

 

こちらの画像が閉店セールで仕入れた商品なのですが、店員さんが値下げしている横から仕入れていきました。

大量仕入れのカート

 

「これも500円ですって!いかがですか!?安いですよ!」

 

こんな感じで逆にすすめられる環境だったのでめちゃくちゃやりやすかったです。

  • 有名メーカーの水筒:500円均一

 

ごちそうさまでした。

 

最後に:閉店セールはみんなに平等

最後に:閉店セールはみんなに平等

 

なんだ、単なる自慢かよ...性格悪りぃな!

 

確かにこう思われるかもしれませんが、決してそんなつもりはありません。

  • チャンスはみんなに平等にあり、通いまくったもの勝ち

 

これを最後にお伝えしたいだけです。

 

何度もいうようにタイミングが命

私が値下げになるタイミングを知っていたわけではありません。

 

事実、狙っていた商品を取りこぼしてしまいました。(狙っていたのはレゴです)

  • 行ったらたまたま値下げしてる最中だった

 

ただこれだけ、その日はたまたま運が良かったんです。

 

こんな美味しいタイミングに遭うためには通うしかありません。やはり閉店セールで稼ぐセラーは毎日通ってますよ。

 

ぜひあなたの近所で閉店セールがあったら、毎日通ってみてください。

 

外れてもOK、通常営業している店舗回るより当たった時のリターンが大きいので通い詰めてください。

 

以上になります。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© せどりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.