せどり

せどりで使う時の楽天ビジネスカードについて【持つ人は限定的です】

 

こんにちは、ナカピラです^^

楽天ビジネスカードついて解説します。

 

  • 楽天ビジネスカードってどんなカード?
  • メリット・デメリットは?
  • せどりやる人は持っておいた方がいい?
  • どうやって作るの?

 

こんな悩みを持つ方に対して有益な情報を紹介していきます。

 

この記事の内容

  1. せどりで使う時の楽天ビジネスカードについて
  2. 楽天ビジネスカードはこんな人におすすめ
  3. 楽天ビジネスカードを作る3つの手順
  4. 楽天ビジネスカード以外におすすめなビジネスカード

 

この記事の信頼性

  • せどり歴は4年、月粗利100万円ほど
  • 雑誌に載った経験あり
  • 24名所属のせどりコミュニティ運営中

詳しいプロフィールはこちら

 

結論、楽天ビジネスカードを持つ人は限定的です。

 

ビジネスカードを作るのであれば、せどりスタイルによって選ぶのが良いかと思います。

 

せどりで使う時の楽天ビジネスカードについて

せどりで使う時の楽天ビジネスカードについて

せどりで使う時の楽天ビジネスカードのメリット

  • 商用利用が可能
  • 楽天市場のお買い物で常にポイント5倍
  • 利用限度額が300万円

 

商用利用が可能

ビジネスカードですので商用利用が可能です。

 

せどりの仕入れがそれにあたりますね。

 

一般のクレジットカードはプライベート用ですので、もし商用利用していることがクレジットカード会社にバレたらブラックリスト入りするリスクがあります。

せどりでクレジットカードが利用停止になる3つの原因【予防が大事】

 

楽天市場の買い物で常にポイント5倍

ポイント5倍は5%オフと同じ意味ですから、楽天せどりしている方には大きいですよね。

 

ちなみに通常の楽天カードだと、楽天市場内の買い物でポイント3倍還元になります。

 

せどりで使う時の楽天ビジネスカードのデメリット

  • 楽天プレミアムカードを持ってないと作れない
  • 法人・個人事業主でないと作れない
  • 年会費が高い

 

楽天プレミアムカードを持っていないと作れない

楽天ビジネスカードはそれ単体だけで作ることができません。

 

作るには楽天プレミアムカードを一緒に作るか、事前に入っておくことが必要になります。

 

楽天プレミアムカードを作るだけでも年会費11,000円かかりますから、これだけみると結構な出費です。

 

法人・個人事業主でないと作れない

理由は引き落とし口座が法人口座じゃないとNGだからです。

 

ですから、

  • 法人口座持っていない
  • 法人、個人事業主の登録が済んでいない

 

こんな方は楽天ビジネスカードを作ることができません。

 

まずは税務署に行き、開業届を出して個人事業主の登録が必要になります。

 

年会費が高い

・年会費:13,200円

 

内訳は次の通り。

  • 楽天プレミアムカード年会費:11,000円
  • 楽天ビジネスカード年会費:2,200円
  • 合計:13,200円

 

さきほど紹介した通り、楽天ビジネスカードだけで作ることができないので年会費が高額になります。

 

せどり初心者には、ここが大きな心理的な壁になるところですね。

 

楽天ビジネスカードはこんな人におすすめ

楽天ビジネスカードはこんな人におすすめ

  • 楽天プレミアムカードをすでに持っている
  • ビジネスカードを持っていない
  • 楽天市場からの仕入れがメイン

 

「このどれか1つに該当」ではなく、「複数に該当」した場合のみ、作った方がいいかなと思います。

 

楽天プレミアムカードをすでに持っている

  • 迷わず作りましょう

 

逆に作らない理由が見つかりませんね。

 

2,200円年会費が増えるだけですので、次のチェックリストで紹介するブラックリスト回避のためにも作っておいた方が良いかと思います。

 

ビジネスカードを持っていない

  • 一般のクレジットカードでの仕入れはNG

 

過去に商用利用がクレジットカード会社にバレて、ブラックリスト入りした方もいます。

せどりでクレジットカードが利用停止になる3つの原因【予防が大事】

 

ですから一度に数十万円の仕入れをするような方は、ビジネスカードを持っていた方が安心です。

 

楽天市場からの仕入れがメイン

楽天市場で264,000円以上仕入れたらポイントでペイできる計算です。

 

楽天市場から仕入れをしている方であれば、ここのラインは簡単にクリアできると思います。

 

店舗せどらーでも難しくないラインかと

楽天せどらーでなくても、年間132万円仕入れればペイできる計算ですね。

 

月で換算すると10万ちょっと。せどり中級者以上であればらくらくクリアできるラインではあります。

 

楽天ビジネスカードを作る3つの手順

楽天ビジネスカードを作る3つの手順

  • 手順①:開業届を税務署に提出して個人事業主になる
  • 手順②:銀行に法人口座を作る
  • 手順③:楽天プレミアムカードとビジネスカードに申し込む

 

手順①:開業届を税務署に提出して個人事業主になる

まだ開業届を出してない方向けの手続きになります。すでに法人・個人事業主の方は必要ありません。

 

※ 開業届は無料ソフトを使えば税務署に行かなくても簡単に作れます。「税務署に行くのがなんか嫌」という方は、こちらで作成してみるといいかもです。

無料で使える開業届作成ソフトはこちら

 

税務署に行って開業届を出すだけ

特に難しい申請は必要ありません。税務署に行って「開業届出したいんですけど」と言えば、必要な書類を準備してくれます。

 

あとは記入して届ければその日から個人事業主になります。

 

もうだいぶ前からせどりしてるんだけど、今さら開業届け出して大丈夫なの?

 

A. 問題ありません。

 

私もせどりを初めて2年後に開業届を出しました。登録日も過去に遡って申請できます。ご安心ください。

 

副業サラリーマンでも開業届出してもいいの?会社にバレない?

 

A. 大丈夫です。開業届だけでは会社にバレません。

 

開業届はあなたが個人で申告する届け出です。勤めている会社は関係ありませんので、開業届を出したからと言って連絡が行くことはありません。

 

もしバレるとしたら、確定申告の時です。詳しくはこちらの記事で解説していますのでよかったら参考にしてみてください。

副業せどりの確定申告について【会社にバレずに行う方法も解説】

 

開業届出したら、扶養から外れるって聞いたけど…

 

A. 年収130万円以上で外れます。

 

それ以内であれば扶養は外れませんが、収入によって所得控除の額が変わってきたりします。

 

配偶者の扶養に入っている方は注意してください。大きく稼ぐと立派な個人事業主、当然税金はしっかり払わないといけません。

 

手順②:銀行に法人口座を作る

どこの銀行で作ってもいいですが、やはり使い勝手がいいのは楽天銀行ですね。

 

ネットで完結

口座開設に必要なものは、『開業届のコピー』だけです。あとは個人情報を打ち込むだけですので他には何もいりません。

 

こちらから楽天銀行開設ページへ行き、必要事項を入力すれば簡単に作ることができます。

 

手順③:楽天プレミアムカードとビジネスカードに申し込む

  • 開業届
  • 法人口座の開設

 

これが終われば、あとはクレジットカードを申し込むだけです。

楽天プレミアムカード・ビジネスカードの公式サイトはこちら

 

あとは審査が通り次第(およそ2週間ほど)、クレジットカードが自宅に郵送されてきます。

 

楽天ビジネスカード以外におすすめなビジネスカード

楽天ビジネスカード以外におすすめなビジネスカード

 

楽天ビジネスカード以外におすすめなビジネスカードってないの?

 

A. もちろんあります

 

  • 年会費が激安のビジネスカード
  • ポイントとマイルがWで貯まるビジネスカード

 

この2つのタイプのビジネスカードを紹介します。

 

年会費が激安のビジネスカード

セゾンコバルトビジネスアメリカンエクスプレスカードの紹介です。

  • 年会費:1,100円
  • 永久不滅ポイント還元率:1〜2%

 

せどり初心者向けのビジネスカードですね。

 

ビジネスカードで年会費がずっと1,100円は激安です。ポイント還元も最低限ついているので利用する価値はあります。

セゾンコバルトビジネスカードの公式ページはこちら

 

ポイントとマイルがWで貯まるビジネスカード

セゾンプラチナビジネスアメリカンエクスプレスカードの紹介です。

 

永久不滅ポイントとマイルがWで貯まる

永久不滅ポイントとは、次のような使い方ができるセゾン独自のポイントです。

  • セゾンポイントモールで買い物できる
  • 各種ギフト券に交換できる
  • 支払いにあてられる
  • 運用できる

 

この永久不滅ポイントに合わせて、マイルも利用金額の1%が同時に貯まるので結構いい感じです。

 

サラリーマンでも作れる

副業せどりやっている方でも、特に面倒な手続き不要で作ることができます。

 

ビジネスカード単体で持てるのもメリットですね。

 

ただ、年会費がさらに高額

ただ、これだけのポイント還元サービスがあるので年会費も高額です。

  • 年会費:22,000円

 

しかし、年間200万円以上の利用で半分の11,000円まで減額されます。

 

せどり中級者以上でしたらこのハードルは難しくないでしょう。

  • 年間200万円以上仕入れる
  • 頑張ったご褒美に家族旅行へ行きたい

 

こんな方は作るといいかもしれません。ちなみに私も持っています。

 

年会費は楽天ビジネスカードよりも高額になりますが、年間200万円以上の利用で1万円になります。

セゾンビジネスプラチナカードの公式サイトはこちら

 

以上になります。

 

最後にまとめると、

  • ビジネスカードを持っていない
  • 楽天せどりで年間26.4万円以上仕入れる
  • 法人口座を持っている
  • 法人または個人事業主である

 

こんな方は楽天プレミアム・ビジネスカードを検討する価値あり。

 

逆にこれ以外の方は、今回紹介した他のビジネスカードを含めて検討する余地ありです。

 

参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© ナカピログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.