せどり

【無料で紹介】せどりに詳しい税理士に相談する方法【やり方は2つ】

 

せどりに詳しい税理士さんに相談したんだけどどうやってやるんだろう?無料で相談に乗ってくれたりするのかな?

 

こんな疑問にお応えします。

 

この記事の内容

  1. せどりに詳しい税理士に相談する方法
  2. 相談をお願いする時の注意点
  3. 最初の面談で契約してはいけない理由

 

この記事の信頼性

  • せどり歴:4年、月粗利:100万円ほど
  • 税理士紹介サービスから契約した経験あり
  • 雑誌に載った経験あり
  • せどりコミュニティ運営中→詳細はこちら

詳しいプロフィールはこちら

 

こんな私が解説します。

 

結論、せどりに詳しい税理士さんに相談に乗ってもらうことは可能です。

 

しかし相談はその後の関係性を全く考えていないのであれば自粛したほうがいいですね。理由は税理士さんもわざわざ時間を割いて会ってくれるからです。

 

あと、最初の面談で顧問契約結ぶのもやめたほうがいいですね。

 

それらについて詳しくみていきましょう。

 

せどりに詳しい税理士に無料で相談する方法

せどりに詳しい税理士に無料で相談する方法

  1. 税理士紹介サービスを利用する
  2. 直接税理士に電話して依頼する

 

1.税理士紹介サービスを利用する

こちらの2つのサイトどちらかを使えば、無料でせどりの詳しい税理士さんを紹介してくれます。

 

税理士紹介サービスを利用する手順

  • 手順①:税理士無料紹介サイトに登録する
  • 手順②:要望をまとめてリクエストする
  • 手順③:紹介された税理士を選んで面談する

 

この3つの手順に沿って依頼するだけです。簡単ですよね^^

 

こちらの記事ではさらに詳しく解説しています。よかったら参考にしてみてください。

≫せどりに詳しい税理士の探し方【おすすめは無料サイトの紹介です】

 

相談したい内容は遠慮せずに全部伝える

まず相談したい内容を仲介業者の方に伝えましょう。

 

直接税理士さんにいきなり相談するわけではないので、遠慮せずに訊きたいことを伝えるのが大事です。

  • 確定申告について
  • 消費税について
  • 納税金額について
  • 顧問契約料について

 

色々とありますが、全部伝えて大丈夫です。

 

あなたの要望を全て解決してくれる税理士さんを探すのが仲介業者の方の仕事ですので、遠慮はいりません。

 

2.税理士事務所に直接電話して依頼する

ちょっと現実的ではないですけど、できないこともない方法ですね。

 

住んでいるエリアの税理士をピックアップし電話する

ネットでググったら近所の税理士リストが出来上がります。

 

そこへ直接電話し、「せどりやってて税理士さんに相談したいことがあるんですけど…」と言って尋ねてみてください。

 

そこで、「せどり?」という風に返されたらアウト、次を当たりましょう。

 

アポがなかなか取れなかった経験談

私も以前、自分で近所の税理士さんにアポを取った経験があります。

 

結論から言うと、最初に電話してから最初の対面まで1ヶ月ほど待たされました。どうしても最初の相談となると、税理士さんからしても優先度低めになります。

 

けどここって大事なところですよね。

 

いざわからないことがあって質問したくても、後回しにされたり返事遅かったりしたら契約している意味ありませんから、こういうアポがなかなか取りづらい税理士さんもNG候補かと思います。

 

以上2つの方法があるのですが、やはり最初のネットで探すのが適当でしょうね。

 

仲介してくれる上に、利用料は何人紹介してもらっても無料なんで安心です。

 

無料相談をお願いする時の注意点

無料相談をお願いする時の注意点

  • ただの無料相談だけなら控える
  • 相談する意図を明確にしておく

 

ただの無料相談だけなら控える

当然ですが、ただの無料相談目的なら自粛しましょう。

 

税理士相談はボランティアではない

税理士さんも最初にお伝えした通り、ビジネスチャンスを求めて会いに来てくれます。

 

最終的に契約までたどり着かないのは仕方がないことですが、最初から頭に税理士さんとどんな形であれ、契約する意志がないのなら失礼になります。

 

ただの無料相談だけなら、商工会議所などがやっているイベントに参加して相談しましょう。

 

相談する意図を明確にしておく

契約前の相談は何度もやってくれるわけではありません。

 

せっかく相談の機会を作ってもらっても、肝心の相談内容を忘れたらどうしようもないのでリスト化しておきましょう。

 

ネットで探すならコメント欄に貼り付ける

相談内容をリスト化したら、あなたの要望を書くコメント欄にコピペすればOKです。

 

あとはその内容にマッチする税理士さんを紹介してくれますので便利です。

 

事前に相談内容を伝えているから話が早い

  • せどりに詳しい
  • 相談内容も事前に把握している

 

会う前にここまで把握してもらっているので話は早いです。逆に相談内容が曖昧だとこうはいきませんので、いかに相談内容のリスト化が重要かわかります。

 

最初の面談で契約してはいけない理由

最初の面談で契約してはいけない理由

  • 比較しないとベストかどうか判断できないから
  • 一度契約すると付き合いが長くなるから
  • そもそも即決するメリットが何もないから

 

比較しないとベストかどうか判断できないから

もしかすると、最初に相談に乗ってくれた税理士さんがベストかもしれません。

 

しかし、それは他の税理士さんと比較してみないことにはわかりませんよね?

 

何人紹介してもらっても無料

税理士紹介サービスは何人紹介してもらっても無料ですから、最低でも2〜3人紹介してもらって選べばいいと思います。

 

数人の税理士さんとお話しして、「どの人もなんか違うな〜」と思ったら全部パスで大丈夫です。

 

とにかく、利用料は無料なので「この人!」と思えるような税理士さんに当たるまで紹介してもらいましょう。

 

一度契約すると付き合いが長くなるから

ここまで慎重に税理士さんを選ぶ理由は、一度決めてしまうと付き合いが長くなるからです。

  • せどりについてめっちゃくちゃ詳しい
  • しかし、話し方や態度がちょっと偉そう

 

あるあるなパターンなのですが、こういう場合はパスしといた方がいいですよ。

 

理由は、いざこちらから質問した時にも「そんなことわからないの?」みたいな態度で言われるとムカっとくるからです。

 

先生と呼ばれる職業ですから、中には横柄な態度をとる税理士さんも少なからずいます。

 

付き合っても気分悪くなるだけですので、ベストな税理士さんをじっくり探しましょう。

 

そもそも即決するメリットが何もないから

「では、返事はまた後日」これだけ伝えれば済む話です。

 

いきなりクロージング持ちかけられたらパスで

焦って契約しようとする税理士さんは、人気がない証拠です。

 

逆に自分に自信がある税理士さんは焦らずどっしり構えているものです。

 

即決するメリットがこちらにもありませんし、いきなり契約を迫られるのも困ったもの。

 

とにかく一旦保留で返事しましょう。

 

以上がせどりに詳しい税理士さんに相談する方法と注意点になります。

 

最後にまとめると次の通りです。

  • 税理士さんは無料で相談に乗ってくれる
  • そんな税理士さんはネットで探すか自分で探す
  • 会う時までに相談内容をリスト化しておく
  • 単なる相談だけなら自粛する
  • 契約は最初の面談で即決しない

 

税理士無料紹介サービスはこちら

 

この2つのサイトについて、口コミ・レビュー・比較をこちらの記事で解説しています。

 

よかったら参考にしてみてください。

税理士ドットコムの口コミ・レビュー【完全無料なので不満なし】

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© ナカピログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.