せどり

せどり初心者に必要な資金の目安と作り方【5万円でスタートしよう】

 

「せどり初心者に必要な資金って、どれくらい必要なの?」

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  1. せどり初心者に必要な資金の目安
  2. せどり資金『5万円』の作り方
  3. 少ない資金を効率的に増やす方法

 

この記事の信頼性

  • せどり歴5年の専業店舗せどらー
  • 初心者コミュニティを主催
  • 雑誌に載った経験アリ
  • 資金は手持ちとセルフバックで作りました

 

こんな私が解説します。

 

結論、資金5万円以上あればせどりはできます。

 

この記事ではその理由と作り方、最後に少ない資金を効率的に増やす方法を紹介していきます。

 

「せどりを始めたいけど資金が少なくて悩んでいる方向け」に解説していますので、参考にしてもらえると嬉しいです🙇‍♂️

 

せどり初心者に必要な資金の目安

せどり初心者に必要な資金の目安

 

ズバリ、5万円以上です。

 

5万円以下だと十分に活動できない

こちらのツィートをご覧ください。

 

最初は「5万円も仕入れられる気がしない…」と思われるかもしれませんが、【ひと月5万円仕入れ】は週イチでやれば結構簡単に超えられます。

  • 時間があるのに資金がなくて仕入れできない
  • 現金ないのにクレカで仕入れ

 

前者はもったいないですし、後者はやって失敗するとまずいのでNG。

 

仕入れだけがせどりではないですが、やはり肝であることは間違い無いので5万円以上は確保して始めたいですね。

 

5万円以下だと取り扱うジャンルが狭くなる

例えば家電。

 

平均単価で3,000円くらいの商品を仕入れたとしたら、15点でアウトです。

 

せどり初心者でいきなり15点見つけるのは素晴らしいことですが、やはりいろいろなジャンルを最初は攻めて欲しいので5万円以下は避けたいところです。

 

せどり資金5万円はこう使おう【内訳を解説】

せどり資金5万円用意できたとしても、全額仕入れに回してはいけません。

 

せどり資金5万円の内訳

  • 仕入資金:3万円
  • 経費:2万円

 

こうやって使ってください。

 

経費になるもの

  • 有料ツール代
  • Amazon月額:4,900円
  • 通信費など

 

せどり初心者の方でも、仕入判断するのに2つのツールが必要です。

  • keepa:およそ2,000円
  • プライスター:4,800円

 

3点セットだとこれだけで1万円超え、心理的ハードルが高いかもしれませんが乗り越えましょう。

 

質問:有料ツールは絶対に必要?

A. 絶対ではありません。

 

有料ツールを一切使わずにせどりをする方法はあります。

 

販路をAmazon以外に絞るやり方です。

  • ヤフオク
  • メルカリ

 

これらの販路では、過去に売れた商品履歴を見ることができます。

 

それをもとに仕入れ判断ができるので、有料ツールを使わずにせどりをすることができます。

 

以上がせどり資金の目安についての解説になります。

 

次にこの資金を作る方法を見ていきましょう。

 

せどり資金『5万円』の作り方

せどり資金『5万円』の作り方

 

5万円必要と言われても…それさえも持ってないんだけど…

 

こんな方も中にはいるのではないでしょうか?

 

せどり資金5万円はこれをやって作ろう

  • ①:バイトする
  • ②:不用品を販売する
  • ③:タダのものを売る
  • ④:MNPを利用する
  • ⑤:セルフバックを利用する

 

以上5つの方法で5万円の資金を作ることができます。

 

具体的なやり方についてはこちらの記事で解説しています。
≫せどり資金がないときに使える5つの対処法【無料で5万円作れます】

 

おすすめの作り方はこちら

こちらのツィートをご覧ください。

  • 成果報酬1,000円を50回こなす
  • 成果報酬2〜3万円を2回こなす

 

どちらがお手軽でしょうか?

 

もう答えはお分かりですよね。

 

「簡単に資金5万円が作れる」とはいえ、やはりめんどくさい。

 

ですから2,3回で終わらせて次のステップに進むのがおすすめです。

 

セルフバックで稼ぐ手順

具体的に解説します。無料で始めることができ、3つの手順で完了するのでぜひ挑戦してみてください。

  • 手順①:A8.netに登録する
  • 手順②:セルフバックをクリック
  • 手順③:希望のサービスに登録する

 

おすすめセルフバックのジャンル紹介

  • 証券口座の開設(報酬:1万円〜)
  • クレジットカードの発行(報酬:1万円〜)

 

ここら辺がサクッと終わりますね。

  • 証券口座:取引する必要なし
  • クレジットカード:2枚ほど作ればOK

 

サクッと作ってせどりライフをスタートさせましょう。

 

少ない資金を効率的に増やす方法

少ない資金を効率的に増やす方法

  • 低単価
  • 高利益

 

このような商品を取り扱っていきましょう。

 

理由は次の通り。

  • 少ない資金で幅広く販売するため
  • 次の資金を効率的に増やすため

 

具体例を紹介します。

 

低単価・高利益商品の具体例

エレコム製品販売履歴

 

赤線の数値が仕入れ単価です。

  • エレコム製品
  • スマホ関連商品

 

ここのジャンル、おすすめです。

 

詳しくはこちらの記事で紹介しています。
せどり資金10万円で月2万円稼ぐ方法【低単価・高利益にこだわる】

 

私ならこうやって増やします

  • ヤマダ電機の捨値商品を拾う
  • あえて中古商品を狙う

 

この2つをやりますね。

 

理由は先ほど紹介した通り、ヤマダ商品の捨値は『超破格』だからです。

  • 100円
  • 10円
  • 2円

 

普通にこんな価格で売っています。(決算時期は特に)

 

こんな仕入単価の商品でも1,000円以上の価格で売れていくのでおすすめです。

 

中古品を取り扱う時の注意点

次に中古品ですが、初心者は中古やるに当たって注意してもらいたい点が2つあります。

  • 注意点①:展示品を狙う
  • 注意点②:ほぼ新品で売れる商品のみ狙う

 

この2つです。

 

理由は『不良品の返品リスクを回避できるから』です。

 

リサイクルショップで仕入れると、保証期間が1週間と短い場合があります。

 

これだと『仕入れて売って、不良箇所が見つかった場合』に対応できません。

 

必ず家電量販店やホームセンター、保証が1年ついているところから仕入れるようにしましょう。

 

実際に仕入れて販売した商品がこちらになります。

 

工具系はヤフオク強いんですよ。ぜひ頭の片隅にでも覚えてもらえると嬉しいです。

 

以上が「せどり資金っていくら必要なの?」という疑問についての回答でした。

 

まとめると次の通り。

  • せどり資金は5万円以上あればOK
  • 逆に5万円以下だとツラい
  • 資金5万円を作る方法は5つある
  • 中でもおすすめはセルフバック
  • 資金ができたら超低単価商品を探そう
  • 中古品は展示品のみ狙うのがおすすめ

 

こんな感じです。

 

最後に資金を作るために必要なサイトのリンクを紹介しておきます。

 

こちらに【無料登録】するとセルフバックが利用できますので、よかったらチャレンジしてみてください。
≫無料登録で資金5万円以上作ることができるサイトはこちら

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© せどりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.