せどり

税理士を変えたいと思い、動いてみた【費用が8万円浮いて内容充実】

 

こんにちは、ナカピラです^^

 

まずはこちらのツイートをご覧ください。

 

こういうことがあり、今の税理士を変えたいと思ったので2人の先生と面談してきました。

 

その結果、費用が8万円以上も浮いて内容をさらに充実させることが可能に。

 

詳しく解説します。

 

この記事の内容

  1. 税理士を変えたいと思った理由
  2. 税理士を変えるためにやったこと
  3. 税理士を変えるのを決めた理由

 

この記事の信頼性

  • 副業歴3年・自営歴3年目の個人事業主
  • 過去に2名の税理士と契約した経験あり
  • 妻は元・税理士事務所社員(熊本)
  • 税理士2名と面談した内容をもとに作成

 

こんな私が解説します。

 

  • 今の税理士に不満がある
  • 税理士費用が高いんじゃないか?
  • 他の税理士さんの話も聞いてみたい

 

このように思っている方に参考になると思いますので、ぜひ読んでもらえると嬉しいです。

 

税理士を変えたいと思った理由

税理士を変えたいと思った理由

  • 1年半以上、会っていない
  • 確定申告の時だけ連絡がくる
  • 確定申告後の報告や説明がない

 

1年半以上、会ってない

もういつ最後にあったか覚えてません。

 

1年半前に会計資料の内容を説明するのに足を運んだっきりです。

 

面談を希望していたわけではないが

『年○回の面談を実施』と契約したわけではありません。

  • 希望すればいつでも

 

これが契約内容です。

 

この点、私も会おうとしなかったことのが悪かったのかもしれません。

 

しかしながら、「税理士さんとの関係ってこんなものなのかな?」と疑問が芽生えたのは事実。

 

周りの同業者に確認したところ、「ありえない」とアドバイスをもらったので動くことに決めました。

 

確定申告の時だけ連絡がくる

年明けに資料を催促される電話が1回。

 

その後、資料の内容を確認する電話が2回ほどあっただけ。

 

もしかして、軽くみられてる?

  • 個人事業主だから優先順位が低い

 

こう思うしかなかったですね。

 

面談と同じで毎月連絡もらう必要はないんですよ。

 

それでも、確定申告のときくらいはきっちりとした説明が欲しかったのが本音。

  • 面談:ゼロ
  • 電話:年間数本
  • 費用:387,179円/年

 

こうみると明らかに「払い過ぎだよね?」と思い込んでしまいます。

 

確定申告後の報告や説明がない

確定申告後、出来上がった資料はメールで送られてきます。

 

それで終了。

  • 細かい説明
  • 去年と比べて今年はどうだったか?
  • 来年はどうすればいいのか?
  • 事業を拡大していくときのアドバイス

 

こういったものは一切ありません。

 

これまで契約した税理士もそうだった

実は今の税理士さんと契約する前、妻が勤めていた税理士事務所(熊本)にお世話になっていました。

 

そのときも『確定申告後の説明』はありませんでしたね。

  • だから、なくて当然

 

こう思っていました。

 

今回の税理士面談で発覚

普通、確定申告のあとは資料の説明を兼ねた面談を行うそうです。

 

これは今回面談させてもらった税理士先生2人から教えてもらいました。

  • 面談、説明なし、ありえない

 

もしかすると、私以外にも同じような経験をされているかもしれません。

  • 去年の振り返り
  • 今年の目標

 

ここら辺は最低でも説明やアドバイスをするそうです。

 

もし、「そんなの聞いたことない」という方は顧問税理士さんに尋ねてみると良いでしょう。

 

税理士を変えるためにやったこと

税理士を変えるためにやったこと

 

税理士紹介サイトに頼み、せどりやネット業界に詳しい税理士を紹介してもらいました。

 

利用したサイト

この3つに登録し、税理士を紹介してもらいました。

 

税理士紹介センター【おすすめ】

おすすめする理由は、業界最大手だからです。

 

え?税理士ドットコムが一番なんじゃないの?

 

そう思うかもしれませんが、実は違います。

<参考元:税理士ドットコムより>

  • 税理紹介センターの運営会社:ビスカス
  • 税理士ドットコムの運営会社:弁護士ドットコム株式会社

 

このように運営する会社が違うんです。

 

ですから、

  • 税理士ドットコムに依頼が入る
  • 税理士ドットコムがビスカスに依頼を流す
  • ビスカスが税理士をピックアップし、税理士ドットコムに案内
  • 税理士ドットコムがお客さんに税理士を紹介

 

という流れになっています。

 

つまり、税理士紹介センター(ビスカス)は外せないというわけですね。

 

これも税理士さんと面談して分かった事実です。結構つながってるんですね。笑
≫税理士紹介センターの公式サイトはこちら

 

税理士ドットコム

さきほど説明したように、結局ビスカスさんから紹介してもらう税理士になるので、別に登録しなくても良いかもしれません。

 

しかし、スピードは一番でしたね。

  • ネットで依頼して1時間後には電話が来る

 

めちゃくちゃ早かったです。

 

・早く税理士を紹介してほしいんだけど...

 

こう思っている方におすすめのサイトです。
税理士ドットコムの公式サイトはこちらから

 

今の税理士さんを紹介してもらったときに利用した感想はこちら。

 

よかったら参考にしてみてください。
≫税理士ドットコムの評判について【完全無料なので不満なし】

 

税理士紹介エージェント

丁寧に動いてくれますが、契約税理士の数が少ないのがちょっと痛かったですね。

 

一番最初にこちらの紹介サイトを利用したのですが、「残念ながらご希望の税理士を紹介することができません」と返事が来たので諦めました。

 

しかし、対応は親切でしたよ。

 

「うちの契約税理士ではないですけど、それでも良ければ他社を当たってみましょうか?」とまで言ってくれました。

 

会社としての誠意が伝わったので、今回紹介させてもらいました。

 

よかったらこちらのサイトも利用してみてください。
税理士紹介エージェントの公式サイトはこちら

 

使った感想はこちら。よかったら参考まで。
≫税理士紹介エージェントを利用してみた口コミ【残念なのは1点のみ】

 

面談までの流れ

  1. 税理士紹介サイトに登録
  2. 1週間以内に税理士を紹介
  3. 面談のスケジュール調整
  4. 面談

 

1.税理士紹介サイトに登録

さきほどのサイトに登録すると、1日以内(土日は除く)に電話で連絡がきます。

 

そこで簡単なヒアリングがありますね。

  • 売上やビジネス内容について
  • 今の税理士さんとの契約内容
  • 新しい税理士に希望すること

 

5分くらいで終わりますし、特に準備するものはありません。

 

1週間以内に税理士を紹介

メールで「この税理士さんはいかがでしょう?」と連絡が来ます。

  • 年齢
  • 性別
  • 得意分野
  • エリア

 

条件に合っていれば、次はスケジュール調整です。

 

2.面談のスケジュール調整

  • 候補日
  • 時間
  • 場所

 

これらをメールで連絡くれます。

 

スケジュールが決まれば、あとは面談です。

 

調整も全て紹介サイトがやってくれるのでめちゃくちゃ楽でしたね。

 

3.面談

準備するものがあります。

  • 2年分の確定申告書類
  • 記帳する資料(レシート)
  • その他の資料(あればでOK)

 

この3つを指定されますが、①の資料だけで十分でしたね。

 

あとは面談ですが、特に難しい質問などはありません。

  • 現在の状況
  • 税理士に希望すること
  • 最終的な見積もり

 

ここを簡単に話し合ったら終了です。

 

あとは「この人になら…」と思えれば紹介してくれたサイトに連絡入れて完了。

 

個別契約に移っていく、というわけです。

 

※税理士の探し方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
≫せどりに強い税理士の探し方【結論:無料紹介サイトに探してもらう】

 

税理士を変えるのを決めた理由

税理士を変えるのを決めた理由

  • 理由①:年間30万円で丸投げできるから
  • 理由②:親の代から続く老舗事務所だから
  • 理由③:公認会計士事務所だから

 

理由①:年間30万円で丸投げできるから

  • 条件:丸投げOKで面談アリ
  • 年間:87,179円浮く

 

1番の理由はこれですね。

 

たとえ面談など連絡が今と一緒でも、費用がここまで下がるならメリットあると思ったからです。

 

理由②:親の代から続く老舗事務所だから

  • 親父さんも公認会計士

 

信頼性もバッチリですよね。

 

福岡の中心地に事務所を構える老舗事務所だったんで安心しました。

 

理由③:公認会計士事務所だから

  • 税理士<公認会計士

 

公認会計士は税理士の仕事ができますが、税理士は公認会計士の仕事はできません。

 

つまり、『公認会計士の方が実力が上』ということになります。

  • 条件も良い
  • 費用も下がる
  • 信頼性もバッチリ
  • 公認会計士である

 

今の税理士さんから変えない理由がないですよね。

 

費用も条件もメリットが今より大きいので即決しました。

 

以上になります。

 

最後にまとめると次の通り。

 

税理士を変えたいと思って面談した結果

  • 費用が8万円以上も浮かせることに成功
  • 内容はさらに充実させることができた

 

税理士を変えるためにやったこと

  • 税理士紹介サイトに登録
  • スケジュール調整して面談
  • 2名と面談し、決定

 

税理士を変えるのを決めた理由

  • 理由①:年間30万円で丸投げできるから
  • 理由②:父の代から続く老舗事務所だから
  • 理由③:公認会計士事務所だから

 

利用した税理士紹介サイト

 

1回の面談で8万円も下がったので満足しています。

 

もし何かしら不満があるようでしたら、一度見直しやってみるのもいいんじゃないかな、と思います。

 

それではまた^^

-せどり

Copyright© せどりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.